みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

古今東西の映画を観る

1982年(昭和57年)日本映画「蒲田行進曲」

今宵の映画鑑賞です。 今回は、1982年(昭和57年)公開の日本映画、「蒲田行進曲」です。 こちらは角川と松竹の合作映画となっています。 youtu.be これは一言、やっぱり昭和生まれには昭和の映画があってますねぇという感想です。 ところは東映京都撮影所。…

1987年(昭和62年)英米映画「フルメタル・ジャケット」

今日の映画鑑賞です。 今回は1987年(昭和62年)公開の英米合作映画、「フルメタル・ジャケット」(原題:Full Metal Jacket)です。 苛酷な訓練をなんとか耐え抜いたアメリカ海兵隊の新米兵士がベトナム戦争に放り込まれ、無名の兵士と市民たちの闘い…

1936年(昭和11年)アメリカ映画「モダン・タイムス」

今日の映画鑑賞です。 今回は1936年(昭和11年)に公開されたアメリカ映画で、喜劇王チャーリー・チャップリンの代表作のひとつとも言える「モダン・タイムス」モダン・タイムス」(原題:Modern Times)です。 youtu.be この映画は大変有名なものなの…

1981年(昭和56年)日本映画「泥の河」

今日の映画鑑賞。 今回は1981年公開の日本映画、「泥の河」(どろのかわ)です。 これはもともとは宮本輝が小説家デビューを果たすきっかけとなった同名の小説をもとにした映画で、1981年に木村プロダクションにより自主制作の形で映画化されたもの…

1999年(平成10年)アメリカ映画「ワイルド・ワイルド・ウエスト」

さって、今日の映画鑑賞です。 今日見るのは、1999年(平成10年)公開のアメリカ映画、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」(原題:Wild Wild West)です。 映画CM「ワイルド・ワイルド・ウエスト」日本版予告編&テレビスポット Wild Wild West 1999 jap…

1993年(平成5年)日本映画「学校」

今日の映画鑑賞です。 今回は1993年(平成5年)公開、山田洋次監督作品の「学校」。 のっけから言いますが、これは本当に名作だと思います。 日本映画を代表する名監督、山田洋次監督の作品の中でも、特に全世界の人に観てほしいと思える映画です。 学…

2013年(平成25年)アメリカ映画「モンスターズ・ユニバーシティ」

さぁ、今回の映画鑑賞。 2013年公開、アメリカのアニメ映画「モンスターズ・ユニバーシティ」(原題:Monsters University)です。 これは2001年に公開された「モンスターズ・インク」の続編という位置づけながら、話の内容としては「モンスターズ・…

2012年(平成24年)韓国映画「26年」

今回の映画鑑賞です。 今回もジムのランニングマシンで見た、平成24年(2012年)公開の韓国映画、「26年」。 そう遠くない1980年に韓国の光州市で実際に起きた、軍隊による市民虐殺事件を元にした映画です。 韓国映画「26年」予告編 これは、も…

1995年(平成7年)アメリカ映画「アポロ13」

久々の映画鑑賞です。 今までは深夜にお酒を飲みながら・・・と言うことが多かったですが、最近はスケジュールの関係上ジムのランニングマシン上で見ることが多くなりました。 最近のジムのランニングマシンは、前方の大画面でネットフリックス見れるんです…

1957年(昭和32年)日本映画「幕末太陽傳」

本日の映画鑑賞です。 昭和32年(1957年)と少々古い日本映画、石原裕次郎とフランキー堺が共演したコメディ映画の「幕末太陽傳」です。 映画『幕末太陽傳』予告編 まず、この映画の舞台は品川です。 品川というのは、当時の東海道で下りでは最初の、…

2020年(令和2年)日本映画「鬼滅の刃 無限列車編」

とうとう見てきました!! 今、はやりの「鬼滅の刃」長編アニメ「無限列車編」です。 この映画が公開されたのは2020年10月16日で、11月2日のニュースでは公開から17日にして興行収入157億円を突破したそうです。 観客動員は1189万125…

1960年(昭和35年)日本映画「独立愚連隊 西へ」

今回の映画鑑賞。 昭和35年(1960年)公開の日本映画「独立愚連隊 西へ」です。 これは岡本喜八監督「独立愚連隊シリーズ」の2作目で、名優加山雄三が主演を務めた映画でもあります。 場所は中国北部。 ある歩兵連隊が全滅したことにより行方不明とな…

2019年(令和元年)韓国映画「パラサイト 半地下の家族」

本日の映画鑑賞です。 今回は2019年(令和元年)公開、韓国映画「パラサイト 半地下の家族」です。 これは細君がアツくおススメしてくれたので観てみました。 みうけんの好きな名優、ソン・ガンホも出ていますしね。 なんと原題は기생충(寄生虫)。 冒…

2015年(平成27年)アメリカ映画「アラビアの女王 愛と宿命の日々」

今夜の映画です。 今夜観るのは、2015年(平成27年)のアメリカ映画「アラビアの女王 愛と宿命の日々」(原題:Queen of the Desert)。 監督はヴェルナー・ヘルツォークです。 これは20日世紀はじめに実在したイギリス人女性ガートルード・ベルの半…

1953年(昭和28年)アメリカ映画「宇宙戦争」(The War of the Worlds)

本日の映画鑑賞です。 今回は1953年(昭和28年)のアメリカ映画「宇宙戦争」(The War of the Worlds)で、H・G・ウェルズの古典的S F小説であった「宇宙戦争」をバイロン・ハスキン監督とバリー・リンドンの脚本によって映画化したものです。 これは…

2015年(平成27年)デンマーク映画「ヒトラーの忘れもの」(Under sandet)

さて、おなじみ映画鑑賞です。 今回は平成27年(2015年)公開、マーチン・サントフリート監督によるデンマーク映画「ヒトラーの忘れもの」(Under sandet)です。 映画『ヒトラーの忘れもの』予告編 時は第二次世界大戦において、ドイツに実効支配され…

2016年(平成28年)アメリカ映画「キング・オブ・エジプト(Gods of Egypt)」

今夜の映画鑑賞です。 2016年(平成28年) 「キング・オブ・エジプト」(Gods of Egypt)です。 人間と神々が共存していた(という設定の)古代エジプトで、王座を巡って神々が互いに争う日々。 その渦中で、恋人を失った若き盗賊が敗者ホルス神ととも…

1953年(昭和28年)アメリカ映画「ローマの休日(Roman Holiday)」

本日の映画鑑賞です。 1953年(昭和28年)公開のアメリカ映画「ローマの休日」。 主演はオードリー・ヘプバーンと、グレゴリー・ペックです。 映画の舞台は、おそらく第二次世界大戦前後のイタリア・ローマ。 ヨーロッパの中でも古い歴史と伝統を持つ…

1962年(昭和37年)日本映画「キューポラのある街」

久々の映画鑑賞です。 昭和37年(1962年)4月8日公開、原作:早船ちよ、監督:浦山桐郎による「キューポラのある街」。 出演は主に吉永小百合、東野英二郎、浜田光夫といった豪華キャストです。 この「キューポラのある街」は、冒頭画像にもあるよう…

2020年(令和2年)日本映画「映画ドラえもん のび太の新恐竜」

日本国民が愛するアニメ「ドラえもん」連載開始から50周年を記念し、2020年に公開されたアニメ映画「映画ドラえもん のび太の新恐竜」を見てきました。 実に、「映画 ドラえもん」シリーズ40作目となる節目の作品です。 『映画ドラえもん のび太の新…

1991年(平成3年)米映画「美女と野獣」

前回はディズニー映画「モアナと伝説の海」を紹介しましたが、今回もディズニー映画です。 こちらは少し古い作品で、アメリカ公開が1991年。 日本で公開は1992年9月23日となりますから、みうけんがまだ中学生の頃の映画ですねって、みうけんが何…

2017年(平成29年)米映画「モアナと伝説の海」

久々に映画レビューです。 今回はディズニーの人気アニメーション映画、「モアナと伝説の海」。 本国のアメリカでの公開は2016年、日本での封切りは2017年3月10日です。 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが制作する56作目の映画…

「千と千尋の神隠し」に見出す日本古来の風俗産業

今回は、ジブリ映画の傑作中の傑作とされ、世界中でも不動の人気を誇る「千と千尋の神隠し」について。 // リンク ナウシカやラピュタで育ったみうけんとしては比較的新しいジブリ映画のつもりでしたが、公開からもう20年近くも経っているのですね。 こん…

1998年(平成8年)アメリカ映画「プライベート・ライアン」

今日の映画は1998年、アメリカ映画「プライベート・ライアン」。 もう20年以上も前の映画なんですよね、これ。 最初に言っておきますが、血を見るのが苦手な方には絶対におススメしません。 プライベート・ライアン - 予告編 物語は1944年6月のノ…

2016年(平成28年)韓国映画「奴隷の島、消えた人々」

今回の映画は韓国映画「奴隷の島、消えた人々」を見ました。 韓国では2016年公開、日本では2017年に公開されたものの、さして大きな話題にはならなかった映画です。 この映画の舞台は、韓国の田舎町、全羅南道新安郡にある小さな離れ小島である「新…

【ネタバレなし】「アナと雪の女王 2」を見てきました【安心して読んでね】

このたび、2019年11月22日にアメリカと日本で一斉に封切りされた「アナと雪の女王 2」を見てきました。 最初に言っておきますが、ネタバレは極力しません。 さすがに公開初日にネタバレブログを書くような、極悪非道の極みを犯すわけにはいかないん…

2016年(平成28年)日本映画「この世界の片隅に」

久々に映画を見ました。 2016年(平成28年)公開の日本の長編アニメ映画、「この世界の片隅に」。 大東亜戦争末期、で広島で育った少し天然な少女「すず」が軍港の呉にお嫁に来て、戦時下の厳しい日常を、あるがままの日常として生き抜いていくお話。 戦う側…

2013年(平成25年)日本映画「風立ちぬ」

こちらは、少々前の宮崎アニメ。 「風立ちぬ」です。 www.ghibli.jp 日本軍を代表した戦闘機である「ゼロ戦」を設計開発した堀越二郎をモデルにしつつも、のちの堀辰雄が描いた小説の物語からもヒントを得た内容で、そのため史実からはだいぶかけ離れていま…

2019年(令和元年)日本映画「天気の子」

いま話題の最新作、前回「君の名は。」の大ヒットを飛ばした新海誠監督による劇場用アニメーション映画で、新海監督の7作目の作品となります。 伊豆諸島の実家を家出して東京にやってきた少年、弟と二人暮らしの少女、零細編集プロダクションを切り盛りする…

2019年(令和元年)アメリカ映画「トイ・ストーリー4」

今回は、令和元年(2019年)7月12日に日本公開となった「トイ・ストーリー4」を見てきました。 www.disney.co.jp 「トイ・ストーリー4」日本版予告 今回、子供に付き合って見に行く形を取りましたが、正直言ってトイ・ストーリーのシリーズはまった…