みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

②歴史と民話とツーリング-綾瀬市

いろいろな由来を込められた 流転の観音群像(綾瀬市)

綾瀬市の県立綾瀬高校の裏手に、とても立派なお寺があります。 曹洞宗寺院の古刹、陽廣山 報恩寺で、江戸時代初期の慶長7年(1602年)開山という歴史の古いお寺です。 このお寺は観音様に対する愛情がとても深いのでしょう。 あちらこちらに観音様を讃…

かつての製糸工場の守り神 亀甲山の白糸七面大天女(綾瀬市)

綾瀬市の大上というところに、珍しい弁天様が祀られていますよ、と読者の方から教えていただいたのでさっそく原付を飛ばして参拝しに行ってきました。 情報ありがとうございます!! その弁天様は、東名拘束道路の蓼川橋を渡ってすぐのところにいらっしゃる…

戦争の先陣にされたか 現代の「平和観音」(綾瀬市)

綾瀬市の県立綾瀬高校の裏手に、とても立派なお寺があります。 曹洞宗寺院、陽廣山 報恩寺で、江戸時代初期の慶長7年(1602年)開山という歴史の古いお寺です。 このお寺は観音様に対する愛情がとても深いのでしょう。 あちらこちらに観音様を讃える姿…