みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

恋の病に命を落とした 哀れな尼僧の涙の伝説(海老名市)

開発の波著しく、日々その姿を変えていく海老名駅前から国分寺の跡に向かい、その裏の細い急坂を原付でグイグイ登っていくと、こぢんまりとした墓地の向こうに丹沢大山の遥かなる山並みを望み、顔に当たる風も清々しい丘の上に出る事ができる。 この坂道は、…

綺麗に削り取られた 霊川寺の庚申供養塔(三浦市)

京急線の終点、三崎口駅から西の果てに向かうとそこは三戸の集落である。 相模灘の奥に遠く富士山を仰ぎ見る三戸海岸と、うっそうとした木々の中に細い道が入り組んで残る昔ながらの町並みが広がっており、このような狭い道こそが原付の力の見せ所である。 …

不動尊と夏の木立に守られた 木古庭の不動の滝(葉山町)

三浦半島の中でも中心位置に近い横須賀市の木古庭の里は、あまり開発もされておらずのどかな農村風景と原生林が広がる風光明媚な所であり、少しでも街道をそれれば昔ながらの風景が広がって青々とした緑を一面に見せてくれる。 その木古庭の里の、表通りから…

漁民たちをしけから守った 農耕の神 赤辺稲荷(三浦市)

京浜急行の終着駅である三崎口駅から1,5キロほど北西に進んだ海沿いのあたりは古来から矢作(やはぎ)と呼ばれた里であるが、この矢作の里にある円徳寺の脇に、赤辺稲荷と呼ばれている小ぢんまりとした稲荷さまが祀られているのが見て取れる。 今となって…

浅間台の「かわしま寿司」で海鮮丼

浅間下交差点の脇道を入って、ひたすら住宅街の中を進むとひょっこり現れるお寿司屋さん。 お寿司屋さんですが、看板に「鮮魚店」とあるように、かつては魚屋さんであったようで、それだけに大将の魚に対する目利きには定評がありますね。 夜のお寿司も良い…

弥生町の「濱龍」でとんこつ醤油ラーメン

大通り公園沿い、いつも行ってる蘭州牛肉麺屋さんの隣にあるラーメン屋さん。 いつもは蘭州牛肉麺に行きますが、ああ真隣で真っ赤な灯りを煌々とつけてられちゃあねぇ。 気にならないわけがないでしょう。 ちなみに今日は蘭州牛肉麺はお休みのようね。 店内…

東柏ヶ丘の「ロイヤルグリーン レストランアンドバー」で日替わり魚カレー

相鉄線さがみ野駅南口すぐのところにある、やたらエスニック臭を放つ雑居ビルの一階にある本格的なスリランカ料理のお店。 ここは前々から気になっていたのよね。 でも、さがみ野駅なんて来る機会は万に一つもありゃしねぇ!! ならばと原付を飛ばして、わざ…

伊勢佐木町の「ヽ松 伊勢佐木町店」でかけそば+生玉子

伊勢佐木モールにある松屋系のお店。 十割蕎麦と天丼を出していて、牛丼とはまた種を異にするお店です。 この日は朝ごはんを食べに来ました。 なので、天丼は重いなぁと「かけそば」(300円)の食券を購入です。 でも、かけそばだけでは寂しいのでトッピ…

初声町下宮田の「ニサン 三崎店」でDランチ 2種のカレー

三浦市のランドマーク、みんな大好き三崎口駅。その駅前にあるインネパ料理店です。 この辺りはツーリングでよく通りますが、パッとした外食産業が皆無な三崎口駅前で唯一、気になっていた存在でありました。 三浦市に来たからってマグロを食う気はさらさら…

渋谷区渋谷 渋谷地下鉄ビルの「丸亀製麺 渋谷メトロプラザ店」でざる(大)+ちくわ

仕事の関係で地下鉄13番出口を出ることがありますが、その際にたまに利用しています。 メトロプラザの中の丸亀製麺で、交通系ICが使えます。 今回は「ざるうどん(大)」(390円)に「ちくわ天」(110円)をつけました。 つゆには薬味はないので、…