みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

歴史とグルメ過去記事マップ・ブログ紹介

今までの過去記事マップと、このブログの紹介、管理人についてまとめたページです。 徐々に更新していきます。

相模湖畔に優美な彫刻を見せる 霊験あらたかなる與瀬神社(相模原市)

先日、相模湖畔に残された「御供岩」の話を紹介しました。 www.miuken.net その際に、近くにある「與瀬神社」に行きました。 この與瀬神社は「よせじんじゃ」と読みますが、地元では「与瀬蔵王権現」「与瀬のごんげんさま」と呼ばれ、また単に「ごんげんさま…

神奈川県民と産業を支えた 相模湖のダム殉職碑(相模原市)

人が生きていくうえで、ありとあらゆる生物が生きていく上で欠かせないもののうちの一つに、水があります。 それは神奈川県に住む905万人にとっても例外ではないのですが、その県民の暮らしを支える「水がめ」のひとつに、相模ダムによって作られた人造湖…

マスク姿の通行人を見守る 風に霊験あらたかな風神地蔵尊(横須賀市)

ニュースでは連日、新型コロナ感染者数が過去最大を更新したと報道しています(2020年12月現在)。 考えてみれば、昨年の今頃(2019年12月)には世界にはコロナのコの字もなかったわけで、わずか1年たらずで世界は大きく変貌してしまったのだな…

万民のために命を捨てた 義士「土平治」の生家あと(相模原市)

相模湖の東側にある相模湖プレジャーフォレストの正門前の交差点を南にいきますと、すぐに八幡神社の鳥居の前から西側へとカーブして奥牧野相模湖線という山奥の道路に入っていきます。 相模湖プレジャーフォレストの正門前の交差点から5キロ少々進んでいく…

日蓮上人と七面天女の一大絵巻 延寿寺本堂の大絵馬(三浦市)

神社や仏閣を見て回っていると、必ず目にするものがあります。 「絵馬」です。 今では小さな絵馬を買い求めて願い事を書き込み、神前に奉納するのが一般的ですが、かつては大絵馬というものがあり、日本画の絵師たちによって盛んに描かれたものが数多く奉納…

いまなお真光院に残る 三浦道寸の父子像(三浦市)

三浦三崎の交差点「油つぼ入口」から西へと原付を走らせました。 約500メートルいくと、道筋の階段の上にひっそりと佇んでいる浄土宗寺院である荒井山 潮音寺 真光院というお寺にたどり着きます。 このお寺は阿弥陀如来の立像をご本尊様としていただき、…

【動物好き必見】小田原ダイナシティの「モフ アニマルカフェ」に行って来たよ

やって来ました、小田原ダイナシティ。 発展著しい小田原の東方、国府津の中でも特に大きなショッピングモールです。 もともと国府津というのはあまり大きい町ではありませんでした。 と言うのも、駅前にはいきなり海。 背後には山。 これでは発展しようがな…

昔からの信仰を今に伝える 七ツ木の大日如来と石祠たち(藤沢市)

横浜市泉区のいずみ中央駅から、藤沢市の長後駅まで通る長後街道という道があります。 この道は昔の大山街道であり歴史もある道で、かつてみうけんがこの近辺を大いに気に行って長後街道沿いにアパートを借りてくらしていたことから、とても懐かしいところで…

中区錦町マリンハイツの「百鶴楼」で台湾まぜそば、ラーメンなど

今日もやって来ました、本牧錦町マリンハイツのデカ盛り台湾料理「百鶴楼」。 1月ですからね。当然ながら冬の夜風は寒く、夜の帳がおりた錦町マリンハイツに降り立った我々に容赦なく吹き付けます。 そんな我々の冷え切った体とココロをホットにさせてくれ…

神奈川区山内町 横浜市中央卸売市場の「カネセイ」でお刺身舟盛り定食

またまたやってまいりました、横浜中央卸売市場の水産当脇にある食堂街。 いつもは夜勤明けの朝ごはんとして頂いていますが、今回は久々に家族を連れての訪問です。 カネセイさんは久々すぎてテンションあがるわ!! このお店に来る時は、だいたいメニューが…