みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

韓国のこと-旅行記

ソウル市の片隅 わが心の故郷 ヨンドゥンポ地区

秋も深まったある日、午前3時に目が覚めてしまったのをいいことに、サッと着替えてバスに乗り込みました。ソウル市内は深夜でも走っているバスが多くて便利なことです。深夜なのに、きちんと乗客もいます。 ソウル市民は寝ることを知らない宵っ張りだとよく…

ソウル・東大門玩具文具市場に行ってみました

韓国に出かけた最終日、細君がエステに行っているあいだ、子供たちがお土産の玩具が欲しいというので、 バスに乗ってやってきたのはこちら。 東大門にある「東大門玩具文具市場」です。 地下鉄동대문(東大門)駅4番出口から동묘앞(トンミョ前)駅6番出口…

ソウル・東大門クツ通りに行ってみました

今回、韓国にきた目的の一つに子供たちのクツを買う事にありました。 前回、お墓参りで渡韓したお土産に子供用のクツを買いましたが、日本にはない斬新なデザインのものが多い上に値段も安いです。 日本だったら5000円くらいしそうなクツが2000円前…

忘れえぬ韓国の思い出 田舎町ソミョンの悲哀

大韓民国、第二の都市である釜山市に、ソミョン(서면)という駅がある。 2014年の秋、この地を訪れた時に駅前に宿をとった。 一泊1500円。여관と書いて旅館(格安宿)という意味もあり、女館(売春宿)という意味ももつ時もある。 泊まる時に、受付…

【韓国旅行記51回2日目ー3】普門寺から再び船着き場へ。ソウルに帰る(平成26年5月24日(土))

www.miuken.net からの続きです。 さてさて。無事に第一番。普門寺の参詣を終えて、少しお腹が空きました。バス停留所と船着き場の周囲には、いかにも観光客向けのお店が並んでますが、ここは普門寺門前ほど呼び込みはひどくありませんでした。まぁ、なんと…

【韓国旅行記51回2日目ー2】いよいよ普門寺へ到着、御朱印を頂く(平成26年5月24日(土))

【韓国旅行記51回2日目ー1】 朝早く起きてバスと船で島へ渡る(平成26年5月24日(土)) - みうけんのヨコハマ原付紀行の続きです。 韓国本土からバスと渡し船を乗り継いで、ようやっと席毛島(ソンモド)に到着。そこからさらにバスに乗り、停留所か…

【韓国旅行記51回2日目ー1】 朝早く起きてバスと船で島へ渡る(平成26年5月24日(土))

前ページはこちら 【韓国旅行記51回目1日目】 日本出国~一日目の夕飯(平成26年5月23日(金)) - みうけんのヨコハマ原付紀行 さて、今回の韓国33観音めぐり。ここからが本番です。 韓国33観音聖地の第一番は、ソウルからバスと渡し船を使って…

【韓国旅行記51回目1日目】 日本出国~一日目の夕飯(平成26年5月23日(金))

今では閉鎖されつつありますが、この旅行を思い立った当時は「韓国三十三観音めぐり」というものがありました。 御朱印巡りをされた経験のある方なら、坂東三十三観音や西国三十三観音、秩父八十八か所めぐりなどは聞いたことはあるかもしれません。 このこ…