みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

②歴史と民話とツーリング-寒川町

寒川神社末社・宮山神社と 豆腐の神事(寒川町)

JR相模線の宮山駅から、早春の長閑な住宅街の中を歩いていくとやがて相模国の一之宮として名高い寒川神社に着くことができるが、その寒川神社の末社として脇に鎮座するのが、宮山神社という社である。 現在では寒川神社の末社として、目立たない存在でもあ…

寒川神社で国民を見守る 国家君が代の「さざれ石」(寒川町)

JR相模線の無人駅である宮山という駅から歩いて15分くらいのところにあるのが、相模国の一之宮としても名高い寒川神社である。 ここは、個人的な話だが細君が信心しているので、よく厄除けや行事に訪れるが、広くて清々しい境内と、穢れを一切寄せ付けな…

イボ取りのお礼に とんがらしを頂いた地蔵さま(寒川町)

JR相模線の、宮山という小さな無人駅を降りて、長閑な農村地帯をしばらく歩いていくと相模国の一之宮としても著名である寒川神社に着くが、その社前にある寺院が龍寶山興全寺と呼ばれる古刹で、宗派は曹洞宗、本尊は釈迦如来像である。 この寺は、神社と寺…

令和の時代にも民の仏縁を求める 寒川西善院の握手大師(寒川町)

JR相模線の宮山駅からのどかな農村風景の中を歩いていくと、ほどなくして相模国の一之宮として名高い寒川神社にたどり着くことができるが、その社前にある静かなお寺が高野山真言宗の古刹である、霊信山・西善院である。 この西善院は、まだ神仏習合の頃に…

娘を思った親の願い 西善院の花台地蔵尊(寒川町)

JR相模線の宮山駅からのどかな農村風景の中を歩いていくと、ほどなくして相模国の一之宮として名高い寒川神社にたどり着くことができるが、その社前にある静かなお寺が高野山真言宗の古刹である、霊信山・西善院である。 この西善院は、まだ神仏習合の頃に…

高座豚の祖となった ベンドレーバグルボーイ2世号記念碑と畜産供養塔(寒川町)

JR相模線の、宮山という小さな無人駅を降りて、長閑な農村地帯をしばらく歩いていくと相模国の一之宮としても著名である寒川神社に着くが、その社前にある寺院が龍寶山興全寺と呼ばれる古刹で、宗派は曹洞宗、本尊は釈迦如来像である。 この寺は、神社と寺…

キツネがキジを捕り 神の使いとなった雉子稲荷(寒川町)

田園地帯をのどかに走るJR相模線の、宮山駅から東側に1.4キロくらい離れた住宅の中に、浄土宗の清浄山 念宗寺という小さなお寺がある。 この念宗寺は開創は慶長、すなわち戦国時代から江戸時代にかけてであるから、なかなかの古い歴史を持つ寺である事…