みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

汲沢町の「豚骨ラーメン 幸豚」でラーメン&味玉

コロナ禍により、なかなか外出できないので自宅の和室の土壁塗りをしています。 と、塗り材が切れたので急遽汲沢のホームセンターへやってきました。 途中、どこかで昼を食べて行かなきゃぁ・・・夕飯の買い物もして・・・と思った矢先、こんな店を発見。 急…

伊勢佐木町の「杜記 海鮮火鍋菜館」で杜記特製牛肉麺

前回に続いて、すかさずの再訪です。 前回は燃麺を食べて感動にむせび泣いたシアワセ者ですが、ひそかに刀削麺も気になっていましたので、ちょいとたぐりにやってまいりました。 それにしても、緊急事態宣言が出されて街中は閑散としている中でも伊勢佐木モ…

上大岡西 パサージュの「米どころ」でカオマンガイ&唐揚げ弁当

上大岡のパサージュにある、昼はエスニック料理屋・夜は居酒屋さんになるお店。 地域では有名なお店です。 昼時にお邪魔しましたが、このコロナ禍にも負けずに満席御礼。 まぁ、もともとテイクアウトしに来たんで満席でもいいんですが、やっぱり人気あるんだ…

和田の「自家製麺 KANARI」でKANARI家

相鉄線和田町駅前の商店街を抜けて行くと、おいしい家系ラーメン屋さんの脇にあるラーメン屋さん。 今まで、この道は何度も通っていたけれどいつも家系ラーメン屋さんの派手な看板に心奪われて、存在に気がつきませんでした。 店内はカウンター、テーブルが…

素戔嗚尊が一晩の宿を求めた 井ノ口の蓑笠神社(中井町)

東名高速道路の秦野中井インターチェンジの南側、上井ノ口バス停の脇に古式ゆかしく佇む、いかにも古社といった風格を思わせる神社がある。 これが蓑笠神社と呼ばれる神社で、祭神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)である。 この蓑笠神社の周辺を井ノ口と呼ぶ…

かつて湯治客で賑わった 川匂の湯場(二宮町)

二宮町立二宮西中学校の近く、西光寺の南側の路地のところに、道路脇に湧水が溜まっている一角がある。これを、地元の人は単に湯場、正確には「川匂の湯場」と呼んでおり、一見してただの水たまりのようにも見えるがれっきとした文化遺産なのであるという。 …

【ふるさと納税・静岡県 西伊豆町】海産屋の「金目鯛ファミリーセット」(10000円)

今回のふるさと納税はこちら。 おいしそうな金目鯛の煮つけの4尾セット。 静岡県西伊豆町から「海産屋の「金目鯛ファミリーセット」(10000円)」です!! www.furusato-tax.jp こちらは、伊豆半島名物でもある金目鯛の煮付けが4本というもの。 1本…

民衆の信仰いまなお篤い 和田町の和田地蔵尊(横浜市保土ヶ谷区)

相鉄線の和田町駅は、駅前に帷子川の静かな流れを望み、その帷子川を渡れば昭和の香りを色濃く残す駅前商店街が伸びて、人通りも多く活気に満ちた街である。 駅前の橋を渡ってすぐの所には風情のある居酒屋が何軒かあり、それらに挟まれるようにしながら、い…

汐見台の「大宅門」で中華いろいろ

磯子区の汐見台という、山あり谷ありの地域で集まりがあり、さてどこで昼を食らうかという時に汐見台会館に中華屋を見つけました。 横に広い駐車場もあって訪問はしやすいと思います。 店内はテーブル席、御座敷などあり使い勝手がよい様子。このコロナ禍の…

伊勢佐木町の「杜記 海鮮火鍋菜館」で燃面

ハマのニュー中華街、伊勢佐木町に、燃麺(ランメン)をたぐれるお店があるとの密告を受けてやってまいりました。 燃麺というのは、四川省の片田舎である宜賓(イーピン)という街の郷土料理で、いわゆる坦々麺の原型なわけです。 挽肉、野菜、ピーナツなど…

ちょいと手を込ませてカオマンガイなどを作りました

明日の夕飯は何が食べたい? と細君に問いかけたところ、カオマンガイという返事が返ってきました。 ならば、と冷凍庫にしまいっぱなしになっていた鶏ガラを引っ張り出してダシを取りました。 そのダシで鶏モモ肉をグツグツ煮て、火が通りきる直前くらいに火…

男女が合わさり 子孫繁栄を願う国府津の男女相対道祖神(小田原市)

JR御殿場線に沿うようにして松田町と国府津を結ぶ、通称松田国府津線は地域の重要な連絡道路であり、生活道路として欠かせない存在になっている。 ここのあたりは昔からの街道が通っていたようで、山に沿うようにして小さな道祖神を見ることができるが、松…

春日神社より取り寄せた子孫 相州春日神社の神鹿(横浜市戸塚区)

横浜市戸塚区の俣野町というところは、どの駅からも実に遠くて交通が不便なところでありながら、かつて横浜ドリームランドというテーマパークが作られた歴史がある。 その跡地の俣野公園の脇に、いっそう秀麗で朝日に映える真紅の鳥居と本殿を誇るのが相州春…

戸塚の里を守り続けた 亀と蛇を連れた妙見様(横浜市戸塚区)

横浜市南部の戸塚駅から南側、戸塚公会堂や戸塚小学校をこえたところのマンションの一角に、竹垣で区切られた一角の中に石碑や蛇神像が並んでいるところがあり、ここは地元では「妙見様」と呼ばれて親しまれている。 脇には簡素な木札が建てられており、風雨…

西区みなとみらい MARK IS みなとみらいの「プロントイルバール MARK IS みなとみらい店」でモーニングパンセット

みなとみらい線のみなとみらい駅を降りて、マークイズの中に入っていくと上島珈琲の奥にコソッとあるプロント。 ここでは格安なわりにガッツリしたモーニングを頂けるので、ちょっと時間を早めに出てきたサラリーマンでいつもにぎわっています。 今回は「モ…

中区錦町 本牧マリンハイツの「百鶴楼」で鶏肉唐揚げ定食

陸の孤島・本牧のなかでも、さらに訪れる人が限られてくる錦町のマリンハイツ。 もとは港湾労働者むけに開発された団地で、周囲はコンテナヤードが並んで昼夜なくコンテナを満載したトレーラが忙しく行き来するところです。 当然、ガッツリガテン系の食事処…

奈良県奈良市鶴福院町の「うめもり なら町本店」でうなぎ四色ちらし

奈良県奈良市となっていますが、実際に奈良に行ったわけではありません。 こちらは横浜市港南区の京急百貨店で出店されていたものです。 うめもりというのは有名なお店で、一度は行ってみたいと思っていたので今回試しに利用させていただきました。 今回購入…

港南区上大岡西 京急百貨店の「つな八」でえび天丼弁当

上大岡の京急百貨店、地下1階にある天丼屋さん。 うわっ。デパ地下だよ!! いつもはしがない中華の尻ばかり追いかけている貧乏人も、たまには背伸びしてみたくなる時があるのです。 今回は「えび天丼弁当」(961円)。 えび3本、野菜、小えびのかき揚…

南幸 クイーンズ伊勢丹横浜 の「濱うさぎ クイーンズ伊勢丹 横浜店」でいちご大福&麩まんじゅう

相鉄横浜駅より地下鉄へ乗り換える途上にある、クイーンズ伊勢丹。 みうけんの動線上にビシッと合っているので、たまにフラッと吸い寄せられてます。 その中にある、濱うさぎ。 濱うさぎは、「ハマ」という字には過剰に反応する横浜大好きハマっ子の中では言…

西区南幸 相鉄ジョイナスの「ウフ タマコ サンド FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA店」でデンマーク産チーズタマゴサンド

相鉄横浜駅から地下鉄に乗り換える途上に、相鉄ジョイナスがあります。 市民の中ではジョイナスと呼ぶ場合が多いですが、その女医茄子の地下一階にコソッとあるのが、こちらのお店ですね。 食べるとウフッと嬉しくなる、ウフタマゴサンド。なんとタマゴサン…

外食しにくい時期だからこそ・・・家族で串揚げを楽しむの巻

うちの子たちは、元来串揚げが大好きです。 よくチェーン店の「串家物語」に行くのですが、やはり好きな具材を好きなだけとってテーブルで衣をつけてあげて頂く、という過程が実に楽しいし、イベント性もあって楽しいのです。 しかし、世間はコロナ禍により…

イボ取りのお礼に とんがらしを頂いた地蔵さま(寒川町)

JR相模線の、宮山という小さな無人駅を降りて、長閑な農村地帯をしばらく歩いていくと相模国の一之宮としても著名である寒川神社に着くが、その社前にある寺院が龍寶山興全寺と呼ばれる古刹で、宗派は曹洞宗、本尊は釈迦如来像である。 この寺は、神社と寺…

旅人たちに道を示した 矢倉沢往還と善波御夜塔(秦野市・伊勢原市)

神奈川県を東西に結ぶ大動脈のうちの1本が国道246号線であるが、そのランドマークの一つとなっているのが伊勢原市と秦野市の境にある善波トンネルと善波峠である。 ここはかつて、矢倉沢往還と言って峠越えの街道であり、時代は令和となった現代にあって…

西区南幸 横浜駅相鉄口前の「きそば 鈴一」で天玉そば

この日は、桜が満開になった後の大雪警報の日でした。 コロナによる首都圏厳戒態勢のなか、ありとあらゆる商業施設は休み。なんと、駅構内の立ち食いソバまでが店を閉める有り様で、こんな事は生まれて初めてです。 しかし、こちらは公共的なお仕事なので元…

中区曙町の「富寅馬」で牛肉麺

酔っ払いと石鹸の香りが漂うハマの不夜城、曙町。曙(あけぼの)って、夜が明ける頃って意味よ。 飲んだくれた〆にピンクな店に集まる男どもが、曙まで遊び歩くから曙町か。日本語ってよくできたもんです(違 さて、そんなどうしようもない曙町の一角にある…

流転の旅を続けた 下溝八幡宮の不動明王(相模原市南区)

JR下溝駅から北東に200mほど行った鳩川のほとりに、天文年間の創建と伝承される下溝八幡宮があり、その祭神は応神天皇、その祭礼は毎年の8月28日である。 正確な創建年は明らかではないが、伝承によると溝郷が上溝村と下溝村に分かれた天文年間(1…

ミナト横浜の発展を作った 港湾労働者たちの供養塔(横浜市中区)

ミナト横浜は、今となっては日本有数の観光地であるが、その中でも赤レンガ倉庫やみなとみらいはとりわけ有名で、いつも多くの人が押し寄せる名所である。 その赤レンガの脇に、静寂の中にある小さな波止場があるが、こここそがいわゆる「象の鼻」であり、か…

日蓮上人修行の霊場 裏坂のお穴様(横須賀市)

横須賀市の中心部である米が浜通り、横須賀共済病院の裏手から深田台の丘へと伸びてゆくきつい坂を、息を切らしながら・・・原付で登っていくと「お穴様」と呼ばれて親しまれている岩窟がある。 この裏坂には、よく見れば「お穴様」を案内する小さな案内看板…

今回はサムギョプサルではなくオーギョプサルを作りました。

今回も自宅でサムギョプサル。 いや。今回は一段上を求め、オーギョプサルにしました。 オーギョプサルってなかなか聴き慣れない単語ですよね。 サムギョプサルっていうのは、三枚肉という意味で、いわゆる普通の豚バラ肉スライスです。 では、オーギョプサ…

【当店食べログ初クチコミ】南区永楽町の「韓国伝統飲食 江南」でスンドゥブチゲ

万世町一丁目の交差点近く、ハマのプロレタリアートの憩いの場「若松家」のトイメンにある韓国料理店。 このあたりを原付でチャリチャリ流していたら、鬼太郎よろしくアンテナが反応して吸い寄せられた次第です。 こんな店あったっけかな。 なんだかね、店内…