みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区弥生町の「中国蘭州牛肉拉麺 王記」でいろいろ

いつもおなじみ、大通り公園沿いの王記さん。

我が家の行きつけで、もうすっかり常連さんになってしまいましたが、この日もコロナに負けずに頑張って営業されていました。

頼もしいね!!

 

もう、ここの店主ともツーカーの仲なので、いろいろと居心地の良いお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025037j:image

 

いつも、ここで頼むメニューは大体決まっています。

しかし、この日はまず無性に食べたかった「ピータン」(290円)をチョイス。

 

細君は「え〜っ」と言いますが、こればかりは好きなんですもの、仕方がない。

たまに、無性に食べたくなる時があるんです!!

 

やはり、日本に輸入されているのですから高級な松花蛋。

表面の結晶が美しいです。味もこってりしていて、香りも良くてこれだけでテンションはフルMAXですよ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025108j:image

 

次には、やはり「蘭州牛バララーメン」(790円)です。

大盛り指定ですが、大盛り追加は値段がいくらなのかよく分かりません。

 

また、子供が食べることを考えて辛さは無しで指定です。

本当は見ただけで頭が汗かくような辛いのを食べたいんだけどね。

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025041j:image

 

以前のように手打ちの麺ではなくなってしまいましたが、この美味しさは変わりませんね。

いつ食べても変わらないコクと、牛肉の柔らかさに家族全員が絶賛です。

 

うちの子は食事中でもなんでもすぐ喧嘩するけれど、麺類を与えておけば大人しくしているから有り難いわ。

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025103j:image

 

みうけん家の最近のお気に入りは、「高菜チャーハン」(680円)。

まぁ、文字通り高菜がしっかり入ったチャーハンです。

 

高菜の独特の風味が良い仕事してるのよ。

炒め加減もパラパラと仕上がって、かつオイリーでもあり、なかなか評価の高い逸品です。 

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025111j:image

 

「高菜入り豚肉焼き餃子」(550円)は、うちの子が先を争うように羽根だけを食べているのを見てからの羽根サービスです。

 

有り難いね!! 子供にはお菓子感覚で羽根が食べられるのでしょう。

羽根もまぁ美味しいのですが、肉汁たっぷりの餃子に風味が良い高菜がしっかりと入って、これはこれは極上の美味しさですな。

皮も手作りと見えてモッチモチよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025027j:image

 

「揚げ饅頭」(280円)は、揚げたパン?花巻? にコンデンスミルクをつけて食べる物で、まぁ平たく言えばそれだけのものなんですが。

これもまた、うちの子達が大好きなメニューなのでよく注文します。

 

サクサクに上がったラスクのようなパンに、コンデンスミルクをたっぷりつけるのだから子供が好きじゃないわけがないんですよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025046j:image

 

そして、やはり「水煮牛肉」(1080円)は欠かせません。

牛肉と野菜を、大量の四川唐辛子と山椒で煮込んだハゲしい逸品ですが、見た目ほどは辛くはありません。

ただ、これは実にゴハンがすすむのです。これだけで軽くゴハン3杯はいけちゃうわ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025053j:image

 

具材は、以前は春雨を入れてもらったりしたけれど、やはり邪道だったのか最近は入らなくなりました。

しかし、その分たくさんの野菜が取れて良いですねぇ。

 

 今回は、小松菜やもやし、牛肉などがメインでした。

このスープは絶対に飲み干したらアカンやつや!!

しかし、一気飲みしたい衝動を抑えるのも大変なものよ。

見ただけで血圧あがるしな!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200830025030j:image

 

この日も、お腹いっぱい笑顔いっぱい。

ニコニコ顔が素敵なマスターと談笑していると、次から次へと常連さん達がやってきて、たちまちお店は忙しくなりました。

 

やはり、地道にこの街で愛されているんだなぁ、と感じながら、ピータンをかじったのでした。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

中国蘭州牛肉拉麺 王記中華料理 / 伊勢佐木長者町駅阪東橋駅日ノ出町駅
夜総合点★★★★ 4.0