みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

富士吉田市上吉田浅間前の「お休み処 茶花」でもももジュースなど

富士吉田市を車で走っていたら、北口本宮富士浅間神社の前を通りかかりました。

実に立派な神社の参道が見えたので、神社好きな細君が興味を示して急遽参拝することにしましたが、第一の大鳥居前の大駐車場のわきに、ひっそりと甘味処があったのを見過ごすはずもないみうけん家です。

 

いちおう店の脇にはベンチもあって、すぐに食べられるように配慮がなされています。

春や秋など、気候が良い時期にはこの席は実に有り難い事でしょうねえ。

しかし、この時は炎天下だったので車で食べることにしました。

何にしても、立ち食いしなくて良いのはいい事です。

 
f:id:yokohamamiuken:20200813070731j:image

 

店内にはたくさんの桃やぶどうが売られていました。

甲州特産ですからね!!

やはりイ~ィ値段しますが、高級品ですから当たり前よね!!

ふだん舶来の缶詰の黄桃ばっかかじってる貧乏人には、百億年ほど早い気がします。

 

f:id:yokohamamiuken:20200813070719j:image

 

今回戴いたのは、まずはソフトクリーム「チョコミント」(350円)。子供用です。

まぁこれといって特筆すべきものでもないのかな。

お値段も高すぎず安すぎず、むしろ観光地である事を勘案したら良心的な価格設定だと思います。

コーンの隅々までソフトクリームが入り、なかなか充実しています。

 

f:id:yokohamamiuken:20200813070714j:image

 

細君は、このお店の名物なるものをちゃっかり注文していました。

お店のおじさんが手際よく桃の皮をむいてくださり、チャッチャッと作ってくださいます。

見ていると、とても甘い桃の香りがしてきてこちらまでキュンキュンしてしまうわ!!

いやはや芳しい高級な香り!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200813070752j:image

 

来ました、細君チョイスの「もももジュース」(桃の大きさにより650~800円)です。そう、「ももジュース」ではなく「もももジュース」なのです。

冷〜たく冷えた桃をすりつぶしてジュースにし、その上に完熟の桃の種を抜き、皮を剥いたものを乗せた逸品です。

これは贅沢だな!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200813070748j:image

 

一口すすると、口中に広がる甘い香りと濃厚な桃の甘味。

もうね、トロンとした冷たい口当たりがね。ピーチネクターを初めて飲んだ幼少期の感動なんてメじゃないくらいの感動ですわ。

スプーンでほじほじすると、柔らかな桃はトロンとしてお口の中で優しくほどけます。

世の中にはこんなモモモなジュースもあるんだなぁ。

いやぁ、これはゼータクです。絶対に子供には渡しませんとも。

 

ちなみに、このお店は軽食も充実していますし、お支払いはPayPay対応なので便利です。

肉丼などガッツリしたメニューも豊富ですし、ちょっと小腹を満たしたい時などには重宝すると思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20200813070722j:image

f:id:yokohamamiuken:20200813070725j:image

  

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

お休み処 茶花レストラン(その他) / 富士山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2