みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

山内町 横浜中央卸売市場本場の「川島屋」で中落ちまぐろ定食

横浜中央卸売市場本場の水産部棟の中にある食堂です。

まだインターネットでこんなブログが書けなかった時代、もちろん食べログだって無かった時代に職場の先輩に連れられて何度か来たことがあります。 

f:id:yokohamamiuken:20200705104814j:image

 

店内はカウンターとテーブルがたっくさん並んでます。

いわゆる典型的な市場メシ食堂なんですが、ナポリタンやハムエッグなんかもあってレパートリー広いなぁ。市場で働く人たちはここでいつもお腹を満たしてるのかな。

 

今回は「中落ちまぐろ定食」(800円)を注文です。

これで800円なら、なかなかイイんじゃないスか!? 

f:id:yokohamamiuken:20200705104754j:image

 

まずは味噌汁から。

アサリの優しいダシが効いたお味噌汁で、飲むごとにほっこりします。

ご飯もたっぷりありますねぇ。

少し硬めな炊き加減で、お刺身によく合う美味しいご飯です。

f:id:yokohamamiuken:20200705104821j:image

 

いよいよ刺身に行きましょう!!

刺身は赤身と、赤身の中落ちです。

多少スジがあるのはご愛嬌といったところかな。

f:id:yokohamamiuken:20200705104757j:image

 

まぁ、とにかくこのお刺身が甘くて新鮮!!

ワサビもしっかりしたもので、ツンと効いた香りが香ばしくて良い感じです。

こう刺身が美味しいと、ご飯が足りないくらいですねぇ〜。

f:id:yokohamamiuken:20200705104825j:image

 

魚のアラ煮もついてきます。

冷めていても良い味つけです。ふっくらなんですよね。

これだけでも充分にご飯がいけちゃいます!!

f:id:yokohamamiuken:20200705104818j:image

 

あとは、おしんこがついてきます。

ぬかづけですが、これは恐らく手製かな。

しっかりつかってる部分、浅漬けの部分、さまざまです。

 

まぁ、やはり観光客むけの食堂ではないというわけで、コスパは良いですね!!

かつてまぐろで栄えた半島の先端の観光地で、ノルウェー産の塩サバ定食とかに2000円だすなら、こちらに2回来るのもアリかなとは思います。

 

御造作!!

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。


f:id:yokohamamiuken:20200705104745j:image
f:id:yokohamamiuken:20200705104750j:image
f:id:yokohamamiuken:20200705104807j:image
f:id:yokohamamiuken:20200705104802j:image
f:id:yokohamamiuken:20200705104811j:image

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

川島屋魚介・海鮮料理 / 神奈川駅新高島駅反町駅
昼総合点★★★★ 4.0