みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

南下浦町金田の「真砂」でマグロホッペ(フライ)定食

三浦海岸を抜けて南下し、やがて金田へ出て「走湯神社入口」の信号の南側にある定食屋さん。

ずいぶん前からあって、この道を原付で・・・原付を持ってなかった頃はバスや車の車窓から眺めては、ハゲしく気になっていたお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200414211933j:image

 

道路を挟んで向かい側には、きちんとオーシャンビューな駐車場が完備されていますから、車でも来やすいお店ですよね。

この駐車場は結構な台数が停められるので、安心して来訪できると思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20200414211852j:image

 

店内に入ると、おばちゃんが一人で切り盛りされていました。

いらっしゃ~~いィと気さくなおばちゃん。お店の内観は思い切り昭和そのまま枯れすすき。こういうのが落ち着くのは、やはりみうけんが昭和生まれ故でしょうかねぇ。

なんだか、幼いころに祖父に連れてこられた事あるんじゃないかという錯覚まで出てきちゃいました。


f:id:yokohamamiuken:20200414213402j:image

 

もちろん、お店からはオーシャンビュー(笑

まぁ、海が見えるのは窓際のテーブル席だけですけれど、先客もいないしゆったり座らせてもらうとしますか~。

 

f:id:yokohamamiuken:20200414211835j:image

 

まぁ、もともとラーメンを食べようとやって来たんですけどね。

メニュー表見ていたら、「マグロホッペ(フライ)定食」(1000円)が気になっちゃいました。せっかくマグロの街に来た事ですし、たまにはマグロといきますかw!!

注文すると、ハイハ~イと勢いよく揚げてくださる音が聞こえて、10分ほどでご対面。

なんとも立派な定食じゃないですか~!!


f:id:yokohamamiuken:20200414212104j:image

 

まずはみそ汁から。

ほっこりとダシの効いたみそ汁は、ワカメの味噌汁。

うん、これは生わかめですね。三浦半島産かどうかまではさすがに分からなかったけれど、トロリとしたわかめがなんとも美味しいです。

寒空の中、海風を切り裂いてバイクで走ってきた身には、このホッコリがしみじみと沁みるなぁ。


f:id:yokohamamiuken:20200414211847j:image

 

ごはんもね、ツヤッとプリッとね。

さすがに米の銘柄までは当てられないけれど、このふっくらとした、そして少し柔らかめの炊き加減。それでいてモチモチ感を損なっていないんですから、さすがです。

量もしっかりあって、これはガッツリ食べたい人も大満足でしょう!!


f:id:yokohamamiuken:20200414211913j:image

 

こちら、メインのマグロホッペのフライ。

サービスでタケノコの天ぷらもついて来ました。こりゃ嬉しいねぇ!!

脇に添えられたキウィが、またイ~ィ感じです。

キャベツの千切りはしっとりしていて、しっかりと胡麻ドレッシングが絡んでいてサクサク頂けますね^^


f:id:yokohamamiuken:20200414211859j:image

 

マグロほっぺは、しっかりとした下味がついています。

ジューシーですねぇ!! 塩コショウの下味と、このマグロの身からあふれ出る肉汁と油。これだけでもみうけんはご飯がいけちゃいます。

ソースもしょうゆもあるんだけど、カラシすら付けずに、そのままで美味しく頂けました。あ、衣が黒いのは揚げ加減の問題ですね。


f:id:yokohamamiuken:20200414211843j:image

 

お豆腐は、ごま豆腐なのかな。黒いツブツブが入った素朴~~な豆腐です。

実は、この界隈には誰が買いに来るのか知らないけれど、老舗で個人経営の豆腐やさんが何軒かあるのです。

おばちゃから直接聞いたわけではないですが、この手作り感あふれる素朴な豆腐は、そういう所から仕入れた豆腐なんだと思います。

この豆腐ですら、なんとも味わい深くておいしいのです。

三浦半島おそるべしかな。あなかしこ、あなかしこ。


f:id:yokohamamiuken:20200414211942j:image

 

タケノコと厚揚げの煮物。

厚揚げは一度冷凍しておいたものかな。スカスカしていて、そのぶん味が良く染みています。タケノコもホクホクで柔らかく、これぞ春の味ですねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20200414212016j:image

 

この食堂は、おそらく地元の方か、たまにサーファーなどが利用する程度の食堂なんでしょうね。夜は居酒屋ともなるようで。

それでも、諸磯の山崎屋食堂といい、金田の真砂といい、このような三浦の個人店はもう少し評価されても良いと思います。

ラーメンなどはまだ食べてないですが、せめて「マグロホッペ(フライ)定食」はわざわざ食べにくる価値はあると思いますよ。

またこの界隈にツーリングに来たら、是非とも再訪したいと思います。

 

御造作!!

 

備忘録として、メニュー写真をあげておきます。

f:id:yokohamamiuken:20200414211908j:image
f:id:yokohamamiuken:20200414211904j:image

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

真砂レストラン(その他) / 三浦海岸駅三崎口駅津久井浜駅
昼総合点★★★★ 4.3