みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

三浦市三崎町の「ニコニコ食堂」でチャーハン

マグロの街、三浦三崎に来ました。

お昼にマグロも良いけれど、三浦三崎の名店といえば、何をおいても「ニコニコ食堂」でしょう。

このお店は昔から愛される街の中華屋さんで、いつも地元の方達で賑わっています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210721224829j:image

 

店内もイ〜ィ雰囲気ですねぇ。

お昼のニュースとワイドショーの醸し出すダルダルした雰囲気が、この優雅な時間を演出してくれています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210721224821j:image

 

さて、今回注文したのは何を差し置いても「チャーハン」(750円)です。

色とりどりなチャーハンで、見た感じもパラリと仕上がっていて良い感じ!!

お爺ちゃんとお婆ちゃんが切り盛りする、この店のチャーハンは絶妙なパラパラ加減と味付けで、何度食べても美味しいお店なのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210721224825j:image

 

スープはあっさり醤油なんですが、ジンワリと染みるコクがあるなあ。

チャーハンの出来は思い通りのパラパラで、このお店の技術力の高さを知らしめてくれます。

 

f:id:yokohamamiuken:20210721224809j:image

 

気になる具材は玉子、たまねぎ、ナルト、チャーシューといった豪華なもの。

味付けも良くて、先ほども書いたようにパラパラな炒め加減が頼もしいなぁ!!

これはしみじみと、心の底から美味しいチャーハンです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210721224814j:image

 

ムホムホと食べながら、夢中で完食。

やはり、このお店は地元のみぞ知る隠れた実力店だなぁと思います。

三浦三崎といったらマグロだけれど、昔から海で働く男たちのために発展してきた食堂というのもあるわけで、この「ニコニコ食堂」もそのうちの1店だと思います。

 

備忘録としてメニュー写真を載せておきます。


f:id:yokohamamiuken:20210721224818j:image

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

再訪希望値:☆☆☆ もういいかな

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

ニコニコ食堂ラーメン / 三浦半島その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5