みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

鶴見駅シャルの「川崎屋 東照 シャル鶴見店」でおぼろ月、こどら

鶴見駅前シャルにある和菓子屋さん。東照で「とうてる」と読むそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20190304121943j:image

 

今回は自宅へのお土産用に購入しました。

「おぼろ月」と、「こどら」(粒あん・はちみつレモン・シュガーバター)を頂きました。


まず、おぼろ月はフワフワな蒸しケーキの中にカスタードクリームがたっぷり入ったもの。ケーキ部分は薄く、そのぶんギリギリまでカスタードクリームが入っています。
これは冷やして食べたら美味しい!!

 

f:id:yokohamamiuken:20190304210203j:image
f:id:yokohamamiuken:20190304210158j:image
f:id:yokohamamiuken:20190304210221j:image

 

こどらは、文字通り小さなどら焼き。 

粒あん、シュガーバター、はちみつレモンを買いました。

まー 粒あんは普通なんですが、おもしろいのははちみつレモン。


f:id:yokohamamiuken:20190304210146j:image
f:id:yokohamamiuken:20190304210141j:image
f:id:yokohamamiuken:20190304210208j:image

 

パカっと割ると、白あんにはちみつペーストが乗っています。どんな感じだか想像できていなかっただけに、ちょっとビックリ。

 

f:id:yokohamamiuken:20190305221953j:image

まぁ。みうけんは個人的に、やはり無難に粒あんが好きですね。

話題性があるお菓子なので、仲間内での集まりなどの際のお土産には喜ばれそうです。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

川崎屋 東照 シャル鶴見店和菓子 / 鶴見駅京急鶴見駅国道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2