みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

中区港町の「日高屋 関内北口店」で五目あんかけラーメン

関東ではおなじみの存在となった日高屋さん。

てっきり、日本全国にあるのかと思ったら関東だけという事を聞いたのも最近の話です。

 

とにかく、うまい・早い・安いの三拍子で無難な味を求めたいときには重宝するお店ですが、特にここ関内駅北口店は24時間営業なのでほかのお店が閉まってしまった深夜においても利用しやすいのです。

みうけんのように激早か激遅の勤務形態の人間にはうれしい限り。

 

 

f:id:yokohamamiuken:20201213053902j:image

 

店内はカウンターがメイン。

深夜の時間帯ともなれば酔った客が寝てしまって、姐がざっくばらんに起こして周る古き良き美しき関内の風景です。

 

今回は寒空の中バイクに乗って冷え切った身体を温めたいので「五目あんかけラーメン」(630円)にしましょう!!

 

姐に注文を伝えて端末に打ち込んだ瞬間に奥からは野菜を豪快に炒める音が聞こえ、コップに水を入れてスマホを開いた瞬間に着丼しちゃうんだから大したもんですよ。

f:id:yokohamamiuken:20201213053907j:image

 

スープは、しっかりとコクがあるあんかけのスープ。

トロトロとしたスープにはしっかりとコショウが効かせてあり、これだけでも寒い日には温まりますねえ。

 

具材もしっかりで、キャベツ・白菜・ニンジン・ブロッコリー・かまぼこ・肉・うずら・えびなど、五目以上の価値が入っています。


f:id:yokohamamiuken:20201213053857j:image

 

麺はピロピロとした平打ち麺で、タンメンなどに入っているような麺ですが、これがまたこのスープや具材にベストマッチなんです。

普通の中細麺を使わないあたり、よく考えられているなぁと思います。

茹で加減もちょうどよくて、量もしっかり入っているので満足度は高いですね。


f:id:yokohamamiuken:20201213053910j:image

 

日高屋はチェーンなのですが、庶民の味方だと思います。

おかげさまで寒空の中バイクを走らせた身をしっかりと温めることが出来ました。

これからも機会があれば利用させていただきたいと思います!!

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

日高屋 関内北口店ラーメン / 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5