みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

大久保の「ビストロ パニエ」でランチボックスのお持ち帰り

上大岡駅の西側の普通はなかなか行かないような路地裏にこっそりあるビストロの名店。

ここは穴場なんですよね。

毎回ランチボックスのお持ち帰りでの利用ですが、もうこれで4回目の利用となりました。

 

f:id:yokohamamiuken:20200804181059j:image

 

今回も「ランチボックス」(1600円)のお持ち帰り。

こちらは肉です。いつもは詳しいお料理内容が書かれた紙が付いてくるんだけれど、今回は無かったので詳しい料理名は分かりませんが、相変わらず一品一品が丁寧に作られていて好感度も満足度も高いです。


f:id:yokohamamiuken:20200804181051j:image

 

魚は、フタに一言「金目鯛」と書かれていました。

金目鯛、お高いのよ。

皮はカリカリ、身はふっくら。エビ味噌のような深い味わいのオレンジ色のソースにパンをつけていただくと、極上の美味しさです。


f:id:yokohamamiuken:20200804181055j:image

 

バゲッドはいつも自家製。

クスクスやムール貝も食べ応え、味付けともに素晴らしくて本当においしい。

クスクスはなかなか食べる機会がないので、こういう所で頂けるのはうれしいものですよね。


f:id:yokohamamiuken:20200804181102j:image

 

バゲットの下には、たっぷりと野菜。

いつもは三浦半島産の野菜を使われていますから、今回もそうなのでしょうか。

野菜が瑞々しくて、シャクシャクと小気味よい食感が夏ですねぇ。

f:id:yokohamamiuken:20200804181048j:image

 

やはり、こちらのお店のランチボックスはクオリティがあまりに高いです。

細君は、「これを都内で食べたら3500円」と評していました。

これが1600円で、しかもゆっくりと自宅で食べられるというのは実に幸せなことだと思いますし、これからも足しげく利用させていただこうと思います。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ビストロ パニエビストロ / 上大岡駅港南中央駅
昼総合点★★★★ 4.0