みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

長者町の「五条人糖水舗」でだんご大満貫

中区長者町

あの有名なマシマシな黄色い看板のラーメン屋さんのすぐそばにある、中華スイーツなお店です。

なんでこんな所に作っちゃったのか分かりませんが、中国本土で有名な中華スイーツチェーンの日本進出第一号店だっつーから驚きよね。

まぁこの界隈は町名だけは縁起いいからな。

 

ここは、個人的に実にお気に入りなお店です。

と言うのも、スイーツばかりではなく食事も美味しい実力店なのですよ。

しっかし、お店の前のパーキングメーターがネックだよね。

この時もトラックが停まっていて外観写真は撮れませんでした。

 

今回は飲んだ後の〆として「だんご大満貫」(680円)を注文です。

680円なら、じゅうぶん豪華でコスパ的にも抜群じゃないスか!?


f:id:yokohamamiuken:20200616100611j:image

 

マンゴー、漢方ゼリー、だんご、小タピオカ、ドラゴンフルーツ。

そして真ん中にたくさん盛られたタピオカ。

これにミルクを注いで、コンデンスミルクもかけて頂くのが「だんご大満貫」です。


f:id:yokohamamiuken:20200616100607j:image

 

スイーツではありながら天然素材が多いので、それほどドギツイ甘さではないのが助かります。

フルーツのあっさりとした甘み、しかしてコンデンスミルクのしっかりした甘みも感じられて、そこにミルクの香りとコク、だんごのモチモチが合わさって、見事な一杯となっているのですね。


f:id:yokohamamiuken:20200616100615j:image

 

今回もいろんな話をしながら、この珍しきチャイナスイーツをしっかりと堪能しました。

やはり気の置けない仲間というのはいいものですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20200616100654j:image

いつもは一人で原付で乗り付けるので普通に食事ばかりになってしまいますが、やはりこのお店はスイーツを食べてナンボだなぁ、とも改めて感じます。

また飲んだ〆などに利用させていただきたいと思いました。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

五条人糖水舗中華菓子 / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅関内駅
夜総合点★★★★ 4.0