みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

中区長者町の「五条人糖水舗」で糖水搒火锅(椰汁)

いつもの愉快なメンバーで、錦町マリンハイツの「百鶴楼」へ行き、おなかいっぱい食い倒した後にタクシーに分乗してやってきたのがこちら。

タクシーの運ちゃん道まちがえやがって、2400円もかかっちゃったわ!!

 

この、いつもいつも打ち込むときに変換がめんどくさい店名のお店は中華圏で400店舗を誇る中華スイーツのチェーン店の日本進出第一号店。

しかし、なぜか中華街ではなくてハマの風俗街に日本初進出しちゃったお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210411101450p:plain

 

今回は酔った勢いで「糖水系列」から「糖水搒火锅(椰汁)」(小:680円)をいただいちゃいました。

お腹いっぱいなのに!!

他のメンバーは大人しく芋圓1号や芋圓2号を食べています。

 

ドっドーンと出て来てから、もくもくと煙る白煙の中に自らの愚かさを思い起こした瞬間でした。

でも、これで小サイズだからね。

軽く3人分はあるけどね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210407224622j:image

 

無駄に演出されたドライアイスの煙も尽きてきたころ、ようやくその全貌が明らかになります。

マンゴー、仙草ゼリー、あずき、杏仁豆腐、芋圓などがぎっしり。

これにコンデンスミルクや牛乳を注いで食べますが、これで680円ならお得だと思いますよ!!

いやー、食べる前からお腹にくるわ!!


f:id:yokohamamiuken:20210407224618j:image

 

それでも、ドギツい甘さであるわけでもなく、けっこうスルスルいけてしまう内容なのよね。

これ1品によるカロリーは計り知れないけれど、食べがいもあるしコスパも最高だと思います。

これ、みなとみらいとかで食べたら2000円とかしそうだよね。

 

このお店は麺を食べても、スイーツを食べても、お酒を飲んでもコスパの良さは他の追随を許さないお店。

個人的に鶏肉かけごはんとかも好きなので、またイートインでもテイクアウトでも利用したいと思います。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

【みうけんさんオススメの本もどうぞ】

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

五条人糖水舗中華菓子 / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅関内駅
夜総合点★★★★ 4.5