みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

大久保の「ビストロ パニエ」で魚料理のランチプレートのお持ち帰り

上大岡駅の西側、ちょっと込み入った裏路地にあるビストロの銘店。

このお店は先日ランチプレートをテイクアウトして感動的な美味しさだったので、すかさずの再訪です。

細君の希望なんだけれどね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200610181429j:image

 

予め電話で注文しておいてから、今回も原付で駆けつけました。

なので受け渡しもスムーズ。しかし、このあたりは一方通行が多いから気を使うわ。一方通行があるたびにエンジンを切って押し歩きするので、こういう時に原付って便利だとは思いますねぇ。

 

さて、こちらのランチプレートは魚と肉とありますが、別で肉メインの弁当を一つ買っていたので今回は魚プレートをお持ち帰りです。

前菜6種盛り合わせ、本日のお魚(コショウダイ)のポワレサフラン漂う魚介類のエマルジョンソース、季節野菜のラタトゥイユ、三浦産地野菜のサラダ、自家製パン付きです。

 

f:id:yokohamamiuken:20200610181426j:image

 

まずは本日のお魚(コショウダイ)のポワレサフラン漂う魚介類のエマルジョンソース、季節野菜のラタトゥイユですね。

コショウダイってのはクロダイやイシダイなどのように磯っぺにいる魚ですよね。

焼き魚にすると美味しいのよね。

 

しかし、この野菜料理といい魚料理といい、ひとつひとつが丁寧に作られています。

本当に繊細で、もちろんお味も素晴らしい。

 

洋食はみうけんの専門外なのであまり専門的なコメントは書けませんが、魚はふっくら、野菜はシャキシャキ。

ビストロ大好きな細君も大絶賛です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200610181423j:image

 

こちらは前菜6種盛り合わせ、三浦産地野菜のサラダ、自家製パン。

前菜にサザエが入っているのにはビックリしました。食べやすいように1度殻から抜いて戻してあるのでストレスもありません。

 

三浦半島にはしょっちゅうツーリングで行きますが、毎度毎度ダイコンとキャベツしか

目にしないので、これほどまでに多様な野菜が栽培されているのかと驚きます。

 

パンもカリサクで香ばしく、これが自家製?? と二重の驚き。

鶏の胸肉のハムもやわらかしっとり、旨味あふれます。

 

f:id:yokohamamiuken:20200610181420j:image

 

やはりこちらのお料理は一つひとつが本当に丁寧で食べ応えがあります。

お持ち帰りの弁当で1600円と値段だけ聞くと「お高いなぁ」と思いますが、それなりの価値は充分にあるお弁当だと思います。

 

実際にこれだけの材料を揃えたら。。。と思うだけで、ありがたくてひれ伏したくなるようなランチプレートだったのでした。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ビストロ パニエビストロ / 上大岡駅港南中央駅
昼総合点★★★★ 4.0