みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

港南区大久保の「ビストロパニエ」でランチボックスのお持ち帰り

いつも行きつけにしている、美味しいビストロのお店。

行きつけとは言ってもランチボックスのお持ち帰りでしか利用したことがないのですが、三浦半島産の野菜などを活かして丁寧に作り込まれた料理が美味しくて、みうけんも細君も常時お気に入りにランクインしています。

 

f:id:yokohamamiuken:20201025105244j:plain

 

ここのランチボックスは肉と魚が選べて、両方とも1600円。

みうけん的に、ランチとしてはなかなか高級な部類ではありますが、在宅勤務で疲れている細君が好きなのでこれで喜んでもらえるのであれば安いものです。

 

まずは基本の前菜6種盛り合わせと、三浦野菜のサラダ・自家製パン。

これだけでも充分に食事として成り立ってしまうようなクオリティです。

 

f:id:yokohamamiuken:20201023214824j:image

 

細君が選択したのは、お魚。

本日のお魚(サワラ)のポワレ・三浦野菜のスチーム・季節の漂うキノコのデュクセルソースの組み合わせです。

 

 デュクセルソースって何じゃろと思って調べてみたら、玉ねぎやセロリなどの香味野菜と、みじん切りにしたキノコをこれでもかと炒めて茶色く煮詰めたソースだそうで。

 

聞いただけで香ばしいな!!

ホント、これが美味しくないわけがないのよ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20201023214814j:image

 

みうけんは、お肉をチョイス。

豚肩ロースのロティ・雑穀米のピラフ・グリーンペッパーソースという組み合わせですが、この豚肩ロースがゴロゴロでね!!

ガッブッリと噛み付いてモギュモギュ食べるタイプのお肉です。

 

これ、きっとお店ではナイフとフォークで切り分けて食べるんだろうなぁ。

心の奥底から、肉を食べている満足感に浸れる豪快な料理です。

 

f:id:yokohamamiuken:20201023214817j:image

 

いつもデザートにチョコケーキが付いてきます。

みうけんは食べないので(チョコは苦手)、味は良く知りませんが細君は濃厚で美味しいと申しておりました。

確かに、見るからに濃厚でしっかりした作りをしています。

 

f:id:yokohamamiuken:20201023214821j:image

 

このお店は毎回毎回楽しませてくれて、しかもこの内容であればコスパだってなかなか良いと思います。

 

なかなかお店に行って食べる機会はないですが、いつかはお店に行って美味しい料理に舌鼓を打ちに行きたいと思います。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ビストロ パニエビストロ / 上大岡駅港南中央駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0