みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区錦町 本牧マリンハイツの「百鶴楼」で鶏肉唐揚げ定食

陸の孤島本牧のなかでも、さらに訪れる人が限られてくる錦町のマリンハイツ。

もとは港湾労働者むけに開発された団地で、周囲はコンテナヤードが並んで昼夜なくコンテナを満載したトレーラが忙しく行き来するところです。

 

当然、ガッツリガテン系の食事処が多くなるわけですが、こちらもアニメ声の姐が小さな手で、容赦ないドカ盛りを運んでくるハマの名店なのであります。

 

f:id:yokohamamiuken:20200331130432j:image

 

入り口は入りづらいですが、店内は相変わらず無秩序です。

そこかしこ、空きスペースさえあればとりあえず貼られたメニューたち。

その隙間を縫うようにして台湾国旗やら中国の縁起物やらが貼られています。

この雑多感が好きさ。

 

f:id:yokohamamiuken:20200331130422j:image

 

今日もアニメ声の姐は健在でした。相変わらずセッセとテーブルを拭いたり、水ポットをチェックしたりと余念がないです。

そんな姐に、元気よく「鶏肉の唐揚げ定食」(800円)を注文。

カラアーゲネー!!と復唱の後、なんだか向こうの言葉で厨房に伝えて調理開始。

10分ほどで登場です。


f:id:yokohamamiuken:20200331130412j:image

 

ンまぁ、今日もカリッカリ・・

そして、相変わらず揚げられたネギと、惜しげもなくかけられた化学の力の結晶が輝いているわ。このジャンクさはこの界隈では天下一品でしょう!!

それにしても量が多い!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200331130425j:image

 

ゴハン、オカワリ言ッテ―」のセリフつきで出てきた山盛りゴハン

いやいや、これだけあれば充分でしょう!! ふだん家で食べる量の倍以上ありますからね!!

ごはんは炒飯や丼モノにも対応できるようにか、ちょっと固めの炊き加減。

でも、この炊き加減がいいのよね。こういう時は!!

 

f:id:yokohamamiuken:20200331130409j:image

 

相変わらず優しい味の玉子&豆腐のスープ。

このお店において、いちばん優しい味付けなのは、このスープかも知れませんネ。

優しい味付けなので、ドギツい味付けの唐揚げと相性がいいです。


f:id:yokohamamiuken:20200331130416j:image

 

ハィ、デザート!! チョコアジー!!

みんな大好き、チョコアジー!!

チョコアジー キタ―――(゚∀゚)―――― !!

これはね、本当にあってもなくてもいいんです。この中途半端なチョコアジ―で唐揚げの余韻もごはんの余韻も全てブッ飛んでしまうんですから。

だからいらないんですけどね、出てくるとついつい食べてしまう貧乏性。

チョコアジ―。

 

f:id:yokohamamiuken:20200331130428j:image

 

最近はみうけんの顔も完全に覚えられたみたいで、ようやっと常連の仲間入りかしらね。

しかし、「江南」の常連にもなりたいし、あそこも、ここも・・・

本当に忙しいことこの上ないヨ!!

 

しかし、この百鶴楼はこれからも足しげく通わせてもらいたいと思います。

次回はルーローハンを食べに来よう。

 

御造作!!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

百鶴楼中華料理 / 山手駅元町・中華街駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7