みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中区錦町マリンハイツの「百鶴楼」で台湾風 葱と鶏肉のごま油かけ(葱油鶏)定食

今日も我が家にやってきました。

そう、泣く子も黙る陸の孤島・本牧マリンハイツのデカ盛り人情自称台湾料理店、百鶴楼です。

最初は入りづらかったこの入り口も、もはや我が家に帰ってきたかのような安らぎを覚えますよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123924j:image

 

さて、今回もアラー!オニイサン、今日ハ仕事ヤスミー?の挨拶からスタートです。

オニイサンの気になる注文は、「台湾風 葱と鶏肉のごま油かけ(葱油鶏)定食」(880円)。

前々から気になっていたメニューで、念願の注文と相成りました。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123927j:image

 

いつもの卵スープで胃の臨戦態勢を整えた後は、さっそく猛然と!!

このネギの山に立ち向かうとしましょう!! 

 

ネギがシャッキシャキで、熱して回しかけられたごま油? 普通の油?により香ばしく仕上がっています。

 

生姜の細切りと唐辛子が適度に混ぜ込んであるので、さらにサッパリ、ちょっとピリ辛。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123908j:image

 

この山のようなネギの下に、鶏肉が隠れています。

この鶏肉はもも肉で、塩味がしっかり染み込んでいますね。

火の通り加減もふっくらで食べやすいです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123900j:image

 

料理としてはあっさりした味付けなんだが、鶏肉の旨味とネギとショウガの爽やかさ、熱々に熱して回しかけられた油の香ばしさがベストマッチ。

 

揚げ物ではないし、野菜が多いので唐揚げよりもたれなくてすみました。

特に皿の下に残ったタレと油が美味しいので、騙されたと思ってご飯にかけて食べてみて!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123915j:image 

 

いつもは仙草ゼリーやチョコアジーのゼリーがデザートに出ますが、今回はパイナップルでした。

これはちょっと、珍しいな!!

ものすごく熟れていてうまかったです。

フォークがお子様むけフォークなのが、またw

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123904j:image

 

このお店は、職場での百鶴楼同好会「百鶴会」も結成されて、みんなで協力して全メニュー制覇を目指している最中ではありますが、来るたびに新しいメニューが追加されたり、今まで知らなかったメニューがしれっとカウンター前に貼られたりしています。

 

ネギと肉の四川風炒めなども気になるので、また次回の宿題にしたいと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20210718123919j:image

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

百鶴楼中華料理 / 山手駅元町・中華街駅
昼総合点★★★★ 4.0