みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

山北の「ラーメン ガキ大将 山北店」でコテコテスペシャル

国道246号線沿いにあるお店。

良くも悪くも緑の多い山北町で、これ以上はないってくらいの真っ赤な看板が目立ちます。

 

f:id:yokohamamiuken:20190607074451j:image

 

この店は、何度か通るたびに気にはなっていたんですよね。その外観が気になるっていう理由だけで、ずっと食べログの「お気に入り」に入れてありましたが、今回機会を得て原付でチャリチャリと訪問です!!

 

店内は4人がけテーブル×2、6人がけテーブル×1、4人がけ小上がり×4、6人がけ小上がり×2。

店内は意外と広いんですよ。

ただし、平日のお昼時を外したので先客はなしです。この立地で通し営業ってありがたいなぁ、と思います。


f:id:yokohamamiuken:20190607074432j:image
f:id:yokohamamiuken:20190607074448j:image

 

看板の「コテコテラーメン」がずっと気になっていました。

ので、「コテコテスペシャル」(970円)を注文です!!

「コテコテラーメンにコクのある当社自慢の本格チャーシューをボリュームいっぱいにトッピングしました。コテコテスープと良くなじませてお楽しみください」だそうな。

注文して5分たたずして着丼とは、また手際がいいこと!!


f:id:yokohamamiuken:20190607074440j:image

 

まずはスープから。背脂がたっぷり入っているのでカロリー破壊力はあるけれど、ベースはあっさりした醤油味のスープのようです。

スープにはコクがあり、背油の風味もしっかりしています。


f:id:yokohamamiuken:20190607074436j:image

 

麺は、シコシコな中細麺。

ギュムギュムと噛むごとに小麦の味がします。これは好みが分かれそうだな。みうけんは好きなんですけどね。

 

チャーシューは、バラロール4枚。あまり大きくはありません。

しっかりした食感で、歯ごたえがけっこうあります。噛みしめるごとにあふれ出る肉の味も、肉を食べている感がします。

 

あとは、わかめとしなちく。

これは普通ですね。


f:id:yokohamamiuken:20190607074444j:image

 

全体的に批判するべきところもないのですが、絶賛するほどでもないラーメン。

どこにでもある味で、あまり特別感はなく普通に無難なラーメンでした。

 

まぁ美味しいは美味しいですが、わざわざこのために再訪はどうかな、という感じです。このお店はトラッカーたちの憩いの場のようですので、これからも発展していってほしいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ラーメン ガキ大将 山北店ラーメン / 山北駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.9