みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

洋光台の「マハロカフェ 洋光台店」でバインミー、プルドポークプレートなど

洋光台駅を降りて、駅前の通りを日野方面に上っていくとハワイアンカフェ、「マハロカフェ 洋光台店」があります。

 

f:id:yokohamamiuken:20190224073331j:image

 

洋光台って駅はパッとしなくて住民の年齢層も高い割には、突如オシャレなお店が出現したりするから何気に侮れなかったりします。

このお店も、洋光台という立地にはおよそ似合わないオシャレなハワイアンレストランなんですが地元住民の支持を確実に得ているので土日などはけっこうな繁盛をしていますね^^


この日もいろいろ注文したのですが、まずはスープから。

あ、このお店の注文は先にレジで注文と支払いを済ませると、お料理を持ってきていただけるパターンです。

温かくてホッコリした味わいで、なかなかいいですね~^^


f:id:yokohamamiuken:20190224073347j:image

 

まずは「バインミー」(530円)。

本当はベトナムのサンドイッチなんですが、欧米などでも広く浸透してきているようです。

カリカリで香ばしいフランスパンに、たっぷりの野菜、紅白なます、鶏肉、パクチーが挟まっており食べごたえのある逸品。

これで500円ちょいなら、十分に価値があると思います。


f:id:yokohamamiuken:20190224073324j:image
f:id:yokohamamiuken:20190224073338j:image
f:id:yokohamamiuken:20190224073319j:image

 

「プルドポークプレート」(950円)

メニューによると、

プルドポークとはアメリカの過程で親しまれているBBQ料理

マハロでは豚肩ロースをスパイスとともにスモークし長時間低温調理してから細かく裂いたジューシーなお肉を自家製BBQソースと和えて食べていただくスタイル

パンは勿論ごはんとも相性抜群です

パンはライスに変更できます

とのこと。

 今回はライスで、しかも十五穀米でお願いしました。

豚肉はホロホロにほぐれていてコンビーフのようですが、しっかりと下味があり食感も良くてご飯によく合います。

 

f:id:yokohamamiuken:20190224073315j:image
f:id:yokohamamiuken:20190224073343j:image

 

こちらは「キッズプレート」(680円)。

ロコモコですね。これはもう、しっかりと一食分あってキッズメニューではないですよ。ハンバーグを切ってみると、溢れ出す肉汁に思わず歓声が沸き立ちますよ!!

タコさんウインナーには傘がさしてあり、子供がこの傘で遊んでしまってなかなか食事がはかどらないのが玉にきず。


f:id:yokohamamiuken:20190224073255j:image
f:id:yokohamamiuken:20190224073300j:image

 

このお店は、やはり料理は丁寧に作ってあるし雰囲気もBGMも良いし、接客もニコニコなのでお気に入りのお店です。

また機会がありましたら再訪したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

マハロカフェ 洋光台店カフェ / 洋光台駅
昼総合点★★★★ 4.0