みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

蓬莱町の「慶豊酒家」でルーロー飯セット

関内駅からほど近い中華料理屋さん。

開店と同時に滑り込みましたよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20181129221154j:image

 

席もたくさんありメニューも品数が多くランチセットなども充実しており使い勝手はよいようです。

 

f:id:yokohamamiuken:20181201163425j:image

f:id:yokohamamiuken:20181129221128j:image
f:id:yokohamamiuken:20181129221334j:image
f:id:yokohamamiuken:20181129221147j:image

今回の注文は「台湾屋台定番ルーロー飯セット」(980円)です。

シューマイ、小籠包、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐がついたおトクなセットですね!

開店したばかりなのでドタバタしており10分ほど待ってからの到着です。


f:id:yokohamamiuken:20181129221248j:image

ルーロー飯は角煮、そぼろ、高菜、味玉が半分。

角煮は皮付き豚バラで、小さめながらもしっかりとした味付けで柔らかく煮込んであります。


f:id:yokohamamiuken:20181129221232j:image

 

高菜がたっぷり乗ったごはんは、肉のタレがしっかり染みており淋しさを感じさせない。

味玉は味付けがしっかりしており、意外にも柔らかでしっとりした食感なのが良いですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20181201163652j:image

 

シューマイと小籠包は一個ずつ。

小さな蒸籠に入って後からやってきました。手作り感があって良いですね。

残念ながら小籠包が蒸籠に張り付いており、破けて肉汁が全部出てしまったのが痛恨の極みか。

シューマイは豚肉、白菜、コショウの風味であっさり頂ける逸品です。

 

f:id:yokohamamiuken:20181201163703j:image

 

スープは、定番のとろみがついた玉子スープ。わずかにえのき、豆腐、人参がはいっています。

優しい美味しさにホッコリします。

 

f:id:yokohamamiuken:20181201163743j:image

 

小さな冷奴は、予め醤油がかかっています。

ザーサイは香の物の扱いですね。

 

f:id:yokohamamiuken:20181201163802j:image

 

杏仁豆腐は手作りですね。

香りがしっかりしていて杏仁豆腐を食べてる感がします。


このお店は他にも魅力的なメニューが多いので、また是非とも再訪したいものです。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

慶豊酒家中華料理 / 関内駅伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3