みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

2020-12-23から1日間の記事一覧

【食べログ初クチコミ】磯子区洋光台の「ドミノピザ 洋光台店」で極上クワトロなど

以前はセブンイレブンだったところです。 セブンイレブンが道の向かいに移転して、この場所はドミノピザになりました。 何にしても、こういう外食産業が増えてくれるのは嬉しいことですが、持ち帰り半額とあって持ち帰る人もそこそこいるような感じですよ。 …

中区伊勢佐木町の「韓国家庭料理弁当 癒」で韓国弁当、オデン

伊勢佐木モールの最果てにある韓国家庭料理のお弁当やさん。 伊勢佐木町はもはやプチ中華街と化していますが、こうして中華以外の大陸文化も着々と根付いているなと感じますね。 とは言え、このお店は横浜随一のコリアタウンである福富町界隈から引っ越して…

中区福富町仲通の「青香延」で中国東北料理

夜も眠らぬ、泣く子も黙るハマの不夜城「福富町」。 夜にすれ違うのといえば、ポン引きか外国人か酔っ払いしかいないようなステキ感満載の街ですが、そんな福富町で本場感満載の中華を頂ける隠れた名店がこちら「青香延」です。 今日も店内は中国人グループ…

泉区上飯田町の「タンハー」でベトナム料理いろいろ

横浜市の西の辺境、境川を渡れば藤沢市というところにあるいちょう団地。 この団地はかねてから在日外国人が多く住む街として有名なところですが、それに従うように外国人による外国人のための食堂や食材店なども多く集まっているところです。 もちろん、そ…

南区真金町の「酔来軒」で酔来丼&ミニラーメン

粋な下町、横浜橋商店街を抜けて三吉橋がわにある街中華さん。 この界隈ではもちろん、たびたび雑誌やテレビに取り上げられていて有名なお店であるばかりか、独創的なメニューが多くていつも賑わっています。 客層はだいたい地元のお年寄りか労働者階級とい…

磯子区原町の「不二屋」でヒレカツ&からあげ弁当+しゅうまいのお持ち帰り

「ふじや」っていうと、どうしてもペコちゃんの方を思い出してしまいますが、ペコちゃんのほうは「不二家」です。 いっぽう、こちら磯子区原町の精肉店&弁当店は「不二屋」です。 この違いは大きいのです。 まぎらわしいな!! このお店は基本的には「牛肉…

渋谷区渋谷の「ワンダーケバブ」でケバブラップ

いやぁ、ずいぶんと久々の渋谷です。 一時期は仕事の関係でよく渋谷に来ましたが、最近はたま~に来る程度になりました。 今はハコ詰めの勤務が多いからね!! みうけんは基本的に渋谷では食事はほとんどしませんが、駅前の「ワンダーケバブ」だけは別なので…

港南区港南台の「パッパパスタ 港南台店」でいろいろ

港南区は安養寺前の交差点脇にある、個人的に好きなイタリアンのお店。 こちらは家族でたまに利用していますが、なかなかにクオリティの高いイタリア料理が食べられるお店だと思います。 基本的にファミレスなので気軽に利用でき、子供の扱いにも慣れている…

港北区菊名の「ブーランジェリー 14区」でパン色々

住所は港北区菊名ですが、実際にあるのは東横線の妙蓮寺駅前商店街です。 「ブーランジェリー 14区」ということですが14区ってなんだろう。 ちなみに横浜市は18区ありますしね。 ちょっと不思議ですが、食べログのパンの百名店に選ばれた栄誉あるお店で…

南区吉野町の「バーグ 吉野町店」で生10倍

鎌倉街道ぞいにあるバーグ。 ハマっ子にとってカレーとはバーグかリオか、という二大巨頭を選ぶ話がしばしば出ています。 みうけんはバーグもリオもどちらも好きですが、バーグじたいは1年ぶりの訪問かな。 やはりバーグは「生」(800円)が真骨頂でしょ…

お爺さんを池にはめた 「矢面の女狐」の伝説(中井町)

中井町井ノ口の八幡神社前の辻から東側に伸びていく細い道は、すぐに北側へと進路を変えて厳島湿生公園の方へと向かいます。 この道は現代では自動車の抜け道として使われているようで見た目よりも交通量が多いのですが、実際は道幅も細くて街灯もなく、現代…