みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

港南区港南台の「パッパパスタ 港南台店」でいろいろ

港南区は安養寺前の交差点脇にある、個人的に好きなイタリアンのお店。

こちらは家族でたまに利用していますが、なかなかにクオリティの高いイタリア料理が食べられるお店だと思います。

基本的にファミレスなので気軽に利用でき、子供の扱いにも慣れているのがポイント高いですよね。

 

f:id:yokohamamiuken:20201217095307j:image

 

とりあえず、イタリアンに来たらザーピーでしょう!!

このお店はハーフ&ハーフができますよ。

 

今回は、まず「フンギ」(単品だと1180円)。

エリンギ・舞茸・しいたけ・しめじ・マッシュルームとキノコをたっぷり入れたチーズソースのピザです。

 

もう一方は期間限定「紅ズワイガニ・モッツァレラのマリナーラ風」(単品だと1280円)。カニ肉がしっかり入っており、カニのコクとモッツァレラのクリーミーさをしっかり感じる贅沢なピザです。


f:id:yokohamamiuken:20201217095344j:image

 

きれいに紅白に分かれたピザは、見ているとそれだけでワクワクしますよね。

薄手でサクサクの生地も美味しいし、チーズもしっかり主張しており素晴らしい。

このお店に来たら、やはりピザは外せないなと思います。

この店から、そしてイタリアンからピザをなくしては何も語れません!!


f:id:yokohamamiuken:20201217095328j:image


パスタは、まず「たまごとベーコンのカルボナーラ」(1280円)です。

子らも食べるのでコショウは抜いてもらいました。

しっかりとクリーミーで、中にはゴロゴロとベーコンが入っています。


f:id:yokohamamiuken:20201217095314j:image

 

パスタのゆで加減もアルデンテでちょうどよくて、食べ応えも充分です。

粉チーズもしっかりかかっていて、これはこってりだなぁ!!

もちろん子らの食いつきもなかなか良くて、ほとんどこちらには回ってこないのは御愛嬌。


f:id:yokohamamiuken:20201217095332j:image

 

 もう一品は「イカスミのネロ」(1240円)。

これも子らが大好きなメニューです。みうけんも大好きで、それを子らが真似たという感じでしょうか。

たっぷりと絡められたイカ墨のコクが効いています。


f:id:yokohamamiuken:20201217095322j:image

 

イカ墨って、見た目はクロくてグロいのになんでこんなに美味しいんでしょう。

ふつう、イカの墨を食べようとは思わないと思いますが・・・イカ釣りをして帰ってくると、思ったよりたくさんの墨が出てくるので驚きますが、これを初めて食べた人は本当に偉いと思います。

これもほとんど子らに食われてしまった!!


f:id:yokohamamiuken:20201217095317j:image

 

やはり、パッパパスタは美味しくて手軽で通い安いお店。

自宅からは車でちょっと乗らないといけない距離関係ですが、また足しげく通わせていただきたいと思うお店のうちのひとつです。

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

パッパパスタ 港南台店イタリアン / 港南台駅
夜総合点★★★★ 4.0