みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

港北区鳥山町の「恩豊園」でワンタンメン

 

鳥山って、来るのは久しぶりかも。

みうけんは隣町の新羽の生まれなので、子供の頃はよくチャリできたもんです。

 

鶴見川の南側は、当時は何もなかったよね。

一面の田園地帯。

 

さびれた小机駅前の商店街を抜けると、うっそうとした城跡があるくらいでした。

最近は日産スタジアムなどできて、道路も立派になって見違えましたね。

 

さて、そんな鳥山の上麻生道路沿いにある、やたら目立つ街中華です。

なんの評判もなかったんだけどさ、前を通る度に目立ってるので気になっていたのよ!!

 

てなわけで、この近くに来る用事のついでに訪問です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210929120606j:image

 

店内はテーブルのみ、意外とお客さん入っているので内観は撮れませんでした。

まぁメニューはいろいろあるけれど、やっぱいつもの!!

 

「ワンタンメン」(750円)

 

ヨロシク!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210929120559j:image

 

しばらくして、ニコニコしたおじさんが運んできたワンタンメン。

おぉ、見るからにあっさりで無駄のないワンタンメンです。

 

◆◇スープ◇◆

まずはスープから。

一口飲んで、うーん。もう一口!!

 

見た感じを裏切らない、実にあっさりした醤油味。

脂分をほとんど見かけない、超絶クリア。

 

f:id:yokohamamiuken:20210929120621j:image

 

そのわりに、空腹の口腔と胃の腑にジンワリと滲み入るスープですね。

コクもまぁそこそこあって、薄味嗜好のみうけんとしては好みかも。

 

◆◇麺◇◆

麺は細めのストレート麺です。

量もガッツリとあって、けっこうなボリュームだよこれは。

 

茹で加減もシコシコでプリプリ。

麺の食感を存分に楽しめる、食べていてシアワセになれる麺ですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20210929120613j:image

 

◆◇具材◇◆

ワンタンはしっかりと6枚入っています。

このワンタンは、皮をガッツリと楽しめるワンタン。

 

f:id:yokohamamiuken:20210929120616j:image

 

アンの部分はあまり主張してきませんね。

どちらかというとピロピロで広〜い皮をツルツルと楽しむワンタンです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210929120602j:image

 

他の具材は、ワカメとシナチクです。

これはまぁ特に特筆すべきものでもないかも。

 

総じて、ここのワンタンメンは、どこにでも味なんですね。

であるがゆえに、老若男女どんな方でも安心して頂ける味。

 

であるが故に、美味しいんですがわざわざこのために鳥山まで来るか? と言われると、う〜んな店でもあります。

 

ただ、地元では人気の店なようで昼時には満席になっていました。

これからも、地元鳥山に生きる人たちの生活の糧として、繁栄していく事でしょう。

 

 

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

恩豊園中華料理 / 小机駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0