みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

中頭郡嘉手納町字野国の「シーサイド」で米軍ディナー

沖縄って米軍基地の島です。

基本的にグルメレビューで政治的な話はしたくないのですが、今回は切っても切れない場所柄、嘉手納基地の敷地内にある米軍人御用達の店にやってきました。

 

こちらは、やはり最近まで沖縄に行っていた沖縄大好きな後輩にオススメされていた店で、嘉手納基地の敷地内ではありますが一般人でも入ることができるお店です。

  

f:id:yokohamamiuken:20210716234315j:image

 

「この施設はマスクが必須です」。

まぁ、今どきはどこに行っても見かける文言ではありますが、さすがは嘉手納基地。

文章の下に入れられた「エアフォース」の文字が輝いています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716234203j:image

 

店内は広々としていますが、なかなか清潔感もあります。

客層は8割がアメリカ人(と思われる)、2割が日本人ですね。

店内には、空軍の軍服を着たおねいさんが闊歩していてカコイイ(・∀・)!!

まるで「アバター」に出てきたミシェル・ロドリゲスを彷彿とさせます。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716234305j:image

 

今回は暑かったので遠慮しましたが、テラス席もあります。

気候が良い日にはテラス席で夕陽や海を眺めながら、というのもよさそうですね。

もちろん、ここから眺める風景はピカイチ!!

すぐ下は海になっていて、いろいろな魚が泳いでいて、みているだけでも楽しいなぁ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210716234218j:image

 

それでは、まずはドリンクから注文と行きましょうか!!

みうけんはフルーツジュースの中から、「クランベリージュース」(2.95ドル)です。

 

さすがはアメリカ、ものすごく大きなコップに入ってきて雄大だなぁ。

甘酸っぱく爽やかな後味の、体に良さそうなジュースです。

 
f:id:yokohamamiuken:20210716234246j:image

 

「お酒もありますよ」とのお誘いに乗りまして、細君は「シーサイドトラディショナルマルゲリータ」(6ドル)を注文。

一回聞いただけじゃ覚えられない名前だな!!

 

みうけんは運転があるので味見すら叶わなかったのですが、細君曰くシャリシャリに凍っていて甘くておいしいが、酒が少々強いということでした。


f:id:yokohamamiuken:20210716234309j:image

 

シーサイドキッズメニューからは「ハンバーガー」(6ドル)です。

えっ、ドリンクもポテトもついてこれで6ドル?? つかさ、これ絶対キッズサイズじゃないだろう!!

 

なぜか野菜が別添えになっているのがシュールです。

野菜なんてどうせ食べないから、最初からよけておけ!! と言わんばかりです。

 

しかし、この野菜も挟んだらどこぞのMクドナルドやDムドムやLッテリアのハンバーガーよりも革命的に大きいぞ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210716234221j:image

 

「チキンテンダー」(6ドル)もキッズメニュー。

これさ、イモと肉しかないじゃないの!! しかも両方揚げ物だし!!

 

もはや、幼少の頃からこんなカロリー攻撃の洗礼を受けている国民に対して畏敬の念すら感じます。

こりゃ和食がヘルシーとか言われるわけだわ。

ごはんだって糖質たっぷりなのにさ!!

  

f:id:yokohamamiuken:20210716234320j:image

 

子供用だってこんなにビッグなんだから、大人用メニューは推して知るべしです。

よくよく考えてみれば、大人用メニューっていうよりも軍人用メニューっていう方が正しいのかね。

 

「クラブケーキバーガー」(13.95ドル)はカニの身を押し固めたものが入っているんですが、香ばしい黒パンのようなパンが実にうまいな。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716234312j:image

 

食べ口が汚くてすみません。

中には野菜とクラブケーキが入っています。

噛み締めるたびにジュワジュワと滲み出てくるカニ肉の旨味が、口中をほとばしるね!!

  
f:id:yokohamamiuken:20210716234326j:image

 

アメリカと来たらステーキでしょ、って事で「Tボーンステーキ」(28.95ドル)を注文しました。

 

とりあえずのサラダ。

まぁこれは普通のサラダで、特に驚くこともなく。

 

ドレッシングは和風にしちゃいましたが、考えてみればアメリカ風の味付けにしてもよかったな!!

  

f:id:yokohamamiuken:20210716234255j:image

 

どっどーん!!

堂々の20オンスで登場です。

20オンスって何と調べたら、約567グラムのことらしい。

これって一人分なのか???

 

もちろん細君や子供たちとシェアして頂きました。

567グラムの牛肉に、追い討ちをかけるかのように「季節の野菜ソテー・ライス」と、先程のサラダがついてきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716234211j:image
 

ザブトンかよ・・・とぼやくほどに。

さすがに567グラムの肉は圧巻です。

 

たまに肉のハナマサにて、400〜600グラムのランプステーキを買って焼いて食べていますが、それだって脂身全然ないし、他に炭水化物をつけたりしないで肉だけを食べるので、意外と食えるもんです。

 

しかし、脂身つきの567グラム&炭水化物はさすがにヘヴィですな。

 

焼き加減は安定のレアで!!

やはり牛肉はレアが一番です。

お肉もしっかりした美味しさですね。

 

アメリカ料理は大味という評価がありますが、まぁそれを覚悟して食べに来ているので大味でも大味なりに美味しいです。


f:id:yokohamamiuken:20210716234302j:image

 

結局、ポテトは食べきれずに残ってしまいました。

店員さんが、このポテトを小さくちぎって海に投げると魚が寄ってきて面白いーヨ!!と言うので試してみたら、なるほど!!

よく餌付けされていて、これは面白いや。

ここではフライドポテトを餌にして魚が釣れそうですね!!

 
f:id:yokohamamiuken:20210716234225j:image

 

嘉手納基地より眺めた夕陽も、とても趣のあるものでした。

前回沖縄に来た時も夕焼けの美しさにしばし見惚れたりしていましたが、沖縄の美しい雲と空、そしてどこまでも青い海に紅い夕陽がよく映えます。

この美しさは、いつまでも後世に残していきたいものですね。

  

f:id:yokohamamiuken:20210716234228j:image

 

沖縄は伝統的な沖縄料理のほかに、米軍の影響によってもいろいろな料理が発達しました。

 

また、その反面でアメリカ料理を地でいく米軍基地の料理も捨てがたい魅力があります。

 

悲しい沖縄戦ののちに賛否両論をもって居座り続ける米軍基地ですが、戦争とは関係なくこのような食文化での交流もあるというのは素直に嬉しいことだなぁと思います。

 

 

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

シーサイドアメリカ料理 / 嘉手納町)
夜総合点★★★★ 4.0