みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

国頭郡恩納村前兼久の「恩納つばき」でいろいろ

沖縄本島中部、恩納村の中でも飲食店が集まる通り沿いにあるお店。

お店脇のコンビニが目印です。

 

この日は予約して訪問しましたが、まぁ時節がら店内はほぼ貸切状態でした。

こんな状態でも仕入れをして、人件費を払って・・・としているわけですから、本当に大変だなと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716233657j:image

  

まずは「オリオン ノンアルコールビール」(600円)ですね。

まぁ、もともと運転するために酒は飲めないので、ノンアルコールで全く問題はないのです。

よく冷えていてノドが潤うなぁ!!

  
f:id:yokohamamiuken:20210716233650j:image

 

最初にいただいたのは、「お刺身盛り合わせ3品」(1080円)。

魚はアカマチ(ハマダイ)、マグロ、シチューマチ(アオダイ)。

 

切り方は小さいですが、なかなか新鮮で美味しいですね。

これは泡盛のツマミにしたい刺身です。 

 

f:id:yokohamamiuken:20210716233703j:image

 

「自家製ジーマーミー豆腐」(550円)はトロリとしていて、よく冷えていて口当たりも良いです。

 

ただしピーナッツの風味はあっさりめなので、ピーナッツがガツンと来るのが好きな方には物足りないかも。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716233647j:image

 

「スーチカー(豚の塩漬け炙り)」(600円)も、味付けは良いです。

しかし5枚で600円か。

 

この薄っぺらい豚肉が1枚120円とは、ちょっとコスパ的に無いかなと思います。

原価いくらよ!!

  

f:id:yokohamamiuken:20210716233616j:image

 

「やんばる若鶏の唐揚げ」(720円)はカリッカリの衣の中に、ジューシーな鶏肉!!

下味も良くてビールが欲しくなりますね。

これも720円か。

これなら500〜600円が妥当かな。

  

f:id:yokohamamiuken:20210716233629j:image

 

個人的に好きだったのが、この「チマグー(豚足の唐揚げ)」(660円)です。

トロトロの豚足が3つ。それを唐揚げにしているのですが下味もさることながら豚足の食感がうまい!!

 

これは豚足好きな御仁ならば注目の逸品ですよ。

これは関東には無い品物なので、価格の相場はわからず。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716233619j:image

 

「どぅる天2ケ(田芋の揚げもの)」(700円)。

これも700円は少々コスパが・・・と思います。

だって田芋だよ。田んぼで作った里芋(みたいなやつ)だよ。

ホクホクで甘くて、味は悪くないんですけどね。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716233721j:image

 

「県魚!! グルクンの唐揚げ」(990円)は、骨まで食べることができます。

骨まで食べられるというのは、他の店で出る魚の唐揚げと共通したこと。

 

グルクンって関東ではお目にかかれない魚なので、なかなか珍しいです。

タンパクな中にしっかりと魚の旨味が染み込んだ、滋味あふれる味わいです。

  

f:id:yokohamamiuken:20210716233718j:image

 

「沖縄そば」(660円)は普通に沖縄そば。

可もなく不可もなく、といった感じで普通に美味しいです。

 

f:id:yokohamamiuken:20210716233700j:image

 

「油味噌おにぎり」(300円)も関東ではお目にかかれないもの。

油味噌って、味噌を豚の脂肪で炒めたものなんですね。知らなかった!!

 

味噌の塩気と旨み、豚の脂肪のコッテリ感がマッチして、ごはんがススム味つけになります。

今回は2個注文したので、これで600円。

  

f:id:yokohamamiuken:20210716233654j:image

このお店は味は悪くないし、店員さんの接客も気持ちのいい接客をしてくださいますが、逸品逸品がちょっとお値段がお高めなんですね。

この日はお通し代もあって、1万円軽く越えてしまいました。

 

この日はちょっと高級な夕ご飯となってしまいましたが、飲み放題があればお酒をメインに、おつまみちょびっとという使い方をするべきお店だと思います。

  

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

恩納つばき沖縄料理 / 恩納村)
夜総合点★★★☆☆ 3.0