みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

伊勢佐木モールの「大館家」で醤油ラーメン&のり

伊勢佐木モールの奥の方にある家系ラーメンのお店。

まぁ味はそこそこですが、朝からやっているので使い勝手が良いお店で、夜勤明けの日にたまに朝食として食べにきます。

 

f:id:yokohamamiuken:20200531094717j:image

 

店内はカウンターのみといったシンプルな構成。入り口脇にある食券機で食券を買い、手渡し時に好みを伝えるスタイルです。

今回は「醤油ラーメン」(680円)に「のり」(100円)をトッピング!!


f:id:yokohamamiuken:20200531094721j:image

 

スープはいわゆるCKの物だと思います。

まぁ無難にまとまってますよね。

でも、個人的には好きなスープなんですよ。何と言っても豚骨の旨味が小気味良い!!


f:id:yokohamamiuken:20200531094729j:image

 

麺はいかにもな家系の麺。

量もしっかりあり、シコシコな茹で加減にてスープとの相性も良いと思います。


f:id:yokohamamiuken:20200531094713j:image

 

のりは8枚。

しっかりしたのりで、スープをよく吸うのよね。スープに浸して麺を巻いて食べるのが通の食べ方だそうですよ。


f:id:yokohamamiuken:20200531094726j:image

チャーシューはホロホロで食べ応えがあります。下味もしっかり。

あとはクタクタのほうれん草、下味しっかりのシナチクです。

 

とにかく、朝から営業されているのがありがたいと思います。これからも夜勤明けの朝食に利用させて頂きます。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

大館家ラーメン / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅阪東橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2