みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

JOG CE50からシグナスXへ乗り換えました

和田町のST1さんヤマハのjogさんを購入してから、1年と4ヶ月が経ちました。

 

 

この間、jogさんには色々な所に連れて行ってもらいました。

神奈川県の市町村は、このjogさんで全て行きましたね。少しですが静岡県や町田市にも入りました。

 

時速30キロで・・・そう、時速30キロです。たまに30キロ以上出しましたが、35キロくらいかな。

淡々と走って、神奈川県内を色々と見て歩きました。

 

しかし、やはり時速30キロだと、ゆっくり走れるぶん時間もかかります。県西に行く時などは遠く感じますね。

 

また、2段階右折の制限やタンデムできない事も不便と感じるようになり、最近原付2種への買い替えを検討。

 

そして、この度ヤマハのシグナスXを購入するべく、もはや顔なじみのST1さんに相談。

さっそく、希望していた青色でシグナスXを見つけて頂きました。

 

f:id:yokohamamiuken:20191005235357j:image

 

こちらはシグナスX2型。

2011年モデル、EBJ-SE44J という車体で走行距離がなんと2586kmという、とてもコンディションが良いものです。

 

ホットグリップ、KOSOカスタムミラー、ドラゴンアイ、フェンダーカット加工、マフラーはおそらくノーブランドアップタイプマフラー。

そしてクーリングファンカスタム。


どのカスタムをとってもノーマルルックなのでバランスを損なわず、とてもいい感じに仕上がっています。

 

外観も綺麗な青色で、まさに希望通りの色!!

やっぱり青が好きです。ふるさと横浜や三浦の海、ベイスターズのシンボルカラー、そして夏の大空。ぜんぶ青ですからね。青はみうけんの色です。

 

整備も完璧です。

ST1さんがバイクオークションで競り落としてくださってから納車まで15日ほどかかりました。その間、ちょくちょく写真が送られてきて、整備の進捗状況についてご報告いただきました。


f:id:yokohamamiuken:20191005235337j:image

 

いやしかし、ずいぶんとバランバランになりましたね。

ここまで丁寧に分解していただいての整備になるとは思ってもいませんでした。

 

打ち合わせで「タイヤ、ベルト、バッテリーなど弱っていたら変えてください」とはお願いしていたんですよね。それが、こんなにバラバラになってしまって。

 

いろんな部品をアレコレと新品に変えてくださいました。エンジンの燃料ポンプまで新品に変えて下さったそうです。

 

f:id:yokohamamiuken:20191014111631j:image

 

当初の予算は25万前後、という話でしたが23万ほどに収めていただきました。

 

いや、ほんとうに心配です。

Jogさん購入の時からいかに顔をつないでいたとはいえ、ここまでして頂いて・・・ はたして儲けはあるのかと。むしろ赤字なんじゃなかろか??

 

野暮とは知りつつ、そこら辺を問いただしてみると、苦笑いで「まぁ、正直カツカツですよね」とのこと。

 

本当に申し訳ないくらいに良いお店です、st1さん!!

 

結局、自賠責保険も新しく入りなおし、st1さんおススメの「キタコ」製の埋め込みUSBも取り付けをして頂きました。

USB電源はこだわってつけてもらったところです。


f:id:yokohamamiuken:20191014111636j:image

 

ライトも配線の取り回し、さらには今後のメンテナンスも考えたという事で・・・

お願いしていなかったのに、HIDからLEDに変更して下さいました。

 

そして、これが今回納車したみうけんの第二代目の原付、シグナスXとなります。

 

シグナス1

 


シグナス2

 

やはりかっこいいですよね。

これからは、このシグナスXとともに、いろんな所を巡り歩きたいと思います。

 

そして、今までのjogさんは実家に引き取られて行きました。

1年と4ヶ月で、6521キロ乗った事になります。高速道路に乗れない原付なら、まあまあな距離でしょう。

 

これからも安全運転と思いやり運転を心がけながら、いろんな所に行きたいと思います!!