みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

羽衣町の「ゆで太郎 関内羽衣町店」で天玉そば(温)

JRの関内駅から、すぐ鎌倉街道に入ったところにある「ゆで太郎」です。

角っこにあるので結構目立つお店ですよ。

  

f:id:yokohamamiuken:20190705101412j:image

 

今回はガッツリと「天玉そば」(450円)にしてみました。

温・冷が選べますが、雨が降っていて肌寒い日だったので、やっぱり温がいいですよねーー^^


f:id:yokohamamiuken:20190705101426j:image

 

そばはどちらかというと更級タイプ。白っぽくてあっさりしたそばです。

みうけんはどっちかというと真っ黒い田舎そばの方が好きなんだけどね。たまにはこういうのもいいのかな。つゆはしっかりとダシが効いていておいしかったです。


f:id:yokohamamiuken:20190705101409j:image

 

かき揚げは、玉ねぎメイン、にんじんちょびっと。

大きすぎず小さすぎず、揚げ加減も少ししっとり。

最近の駅そばの傾向では、やたら大きなかき揚げを出す店、カリカリを通り越してやたらジャキジャキな天ぷらを出す店が流行ってますが、でかくて固けりゃいいってもんじゃありません。痛いからねw!!


f:id:yokohamamiuken:20190705101418j:image

 

卵は別添えでした。これは残念。

卵の白身にアッツアツのつゆをかけて、白身が白っぽくなったのが好きなのよね。

この状態だとねぇ。美味しさも半減だわね。


f:id:yokohamamiuken:20190705101415j:image

 

まぁ、それでもそばはそこそこ美味しいし、かき揚げの油がつゆに馴染んで胃の腑にしみわたるうまさです。

この店は出頃だし、また機会があれば再訪するかもしれませんね^^

でも、月見は食べないかなぁ。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ゆで太郎 関内羽衣町店立ち食いそば / 関内駅伊勢佐木長者町駅桜木町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0