みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのJog・CE50。時速30キロで見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

石川町の「ジェイハン」でトルコ料理いろいろ

JR石川町駅を降りて、ちょいと小洒落た元町商店街にやってきましたよ。

こちらにひっそりとあるトルコ料理のお店。あまり目立たないお店ではありますが、実力は充分です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190704211732j:image

ジェイハンというのはトルコの地中海側に近い地方都市の名前。こちらの店長さんの出身地の名前だそうですな。

 

まずは、細君が「ジェイハン・サングリア」(740円)を注文。

ジェイハンさんオリジナルのカクテルで、女性に人気だそうな。

みうけんは車を運転するので、味は分かりません。みうけんは大人しく「ジンジャーエール」(400円)を注文。


f:id:yokohamamiuken:20190704211751j:image

 

まずは「ジェイハンオリジナルプレート 6種盛り合わせ」(2000円)。これは外せないでしょう!

4種のディップは、フムスと。名前分かりませんが、トマト風味のものと野菜風味のものなど。あとはトルコの白いチーズ、ブドウの葉のピラフ詰めです。いろんな種類を少しずつ食べたい時におススメ!


f:id:yokohamamiuken:20190704211730j:image

このプレートに付け合わせるのは、やはり「ジェイハン特製焼きたてトルコパン」(320円×2)でしょう。黒ゴマが香ばしく、食感もプチプチと楽しくてイ〜イ味を出しています。


f:id:yokohamamiuken:20190704211714j:image

 

焼きたてアッツアツで供されます。中は空洞で、ちぎるとものすごく熱い熱気が吹き出します。火傷には充分に注意が必要ですよ!


f:id:yokohamamiuken:20190704211738j:image

 

続いては「キョフテ」(Sサイズ 1200円)と行きましょう。ラムひき肉のハンバーグで、特製のトマトソースとヨーグルトソースが効いていますね!

少しスパイシーなのもポイント高いし、ご飯はほんのりと味が付いています。

f:id:yokohamamiuken:20190704211723j:image

 

「本日の煮込み料理」(1500円)。

一口じゃおさまらない鶏肉、じゃがいも、人参などがゴロゴロ。優しいトマト味でしたが、内容は日替わりだそうです。


f:id:yokohamamiuken:20190704211802j:image

 

「シシ ケバブ」(Sサイズ 1200円)。

仔羊肉の金串焼きですね。大きいので少々時間がかかりますが、食べる価値はあり!

少し硬めな肉でしたが、肉を食べてるぞーって満足感がありなかなか素晴らしいですね。


f:id:yokohamamiuken:20190704211659j:image

 

「ピデ」(1400円)は、トルコのピザです。

たっぷりのチーズ、たっぷりのほうれん草。

こちらもゴマが香ばしくてたまらない。

締めにふさわしい一品です。


f:id:yokohamamiuken:20190704211748j:image

 

デザートは、「パクラヴァ」(500円)。

重ねた生地の合間にピスタチオナッツが仕込まれており、食べ応えは充分。かなり甘さがあり、みうけんは一口で良いですが、甘党にはたまらない甘さでしょう!

f:id:yokohamamiuken:20190704211756j:image

 

料理ではないですが、カウンターの上のトルコランプが綺麗だったので撮ってみました。なんとも幻想的な青色ですよね。


f:id:yokohamamiuken:20190704211759j:image


f:id:yokohamamiuken:20190704211726j:image

このレストランは、値段が張るのであまり頻繁には来られませんが、いつ来ても文句のつけようがない美味しい料理に出会えます。

これからも記念日やボーナスなどの節目に通い続けたいお店です。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ジェイハントルコ料理 / 石川町駅元町・中華街駅関内駅
夜総合点★★★★ 4.0