みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

【当店食べログ初クチコミ】山西の「味さい・魚光」でさしみもり合せ定食

国道1号線沿い、駅としては二宮駅ですね。

国府津方面にちょっと向かうとひっそりとあるお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20190607081413j:image

 

店頭の窓ガラスには「地魚定食 780円から」と表記されているので、ワクワクして入店です。店内は4人がけテーブルが4卓というシンプルさ。

ニコニコして人のよさそうなおばちゃん一人で切り盛りされてます。

 

壁に貼ったメニューを見ながら「ガラスに書いてある地魚定食って、どれッスか!?」って聞いたら、「さしみもり合せ定食」のことだって。

「さしみもり合せ定食」(780、1080、1350、1650円)のうち、内容も何もわからないままに1080円にをチョイスです。


f:id:yokohamamiuken:20190607081348j:image

 

店内はテレビが流れる、ゆったりとした時間。

10分くらいボーッと待って・・ いざ到着~~!!

これは豪華で、なんともスゴイ定食がきましたよ!!


f:id:yokohamamiuken:20190607081410j:image

 

まずは刺身盛りから。

あじ、マグロ、なんだろうw 地魚を好む割には、何の魚だか目利きが出来なかったりするんです。それでも、アジはコリコリ!! マグロやわらか!!

刺身は全体的に新鮮で、風味が生きていると思います。

添えられたサンショの葉っぱがイ~イ感じしてます。 


f:id:yokohamamiuken:20190607081355j:image

 

おかずに、山芋のとろろ。タレが最初から入っています。

このとろろが、けっこうしっかりしているんですね。箸で持ち上がっちゃったよ!!

夏ミカンも添えてあって、食後にいただこうかな。


f:id:yokohamamiuken:20190607081406j:image

 

おかず其の二。

高野豆腐と、きゃらぶき。ここにもまたサンショの葉がついてきます。きゃらぶきも、サンショも、夏みかんも自家製なのかなぁ。


f:id:yokohamamiuken:20190607081352j:image

 

香の物はたくあん、きゅうり、ふきの葉。

ふきの葉のさわやかなほろ苦さがいい感じです。うちの裏山にも、抜いても抜いても生えてくるふきがあるんだけどね。今まではバケツに何杯も捨てていたけれど、これからは無駄にしないで食べようと思います。


f:id:yokohamamiuken:20190607081344j:image

 

ごはんが、ふっくらで絶妙な炊き加減ですね!! 量もしっかりあって、この美味しいオカズ達をしっかりと受け止めてくれますよ。

味噌汁は生レタスいり。生レタスの味噌汁って初めてだけど、いい爽やかさがあって夏って感じがします。

ここにもサンショの葉が入っていて、どんだけサンショ好きなんだか!!

 
f:id:yokohamamiuken:20190607081358j:image

 

このお店の定食は基本的に素材が新鮮だと思います。

自家製が多いのかな。これって贅沢ですよね!!

 

全体的に大人の味で、これが分かるようになってきたらいよいよみうけんも大人の階段を上りつつあるのかなって思います。

また機会があれば再訪したいお店です!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

味さい・魚光レストラン(その他) / 二宮駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5