みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

小田原城へ満開の桜を見に行きました

平成も最後となった31年の春、小田原にやってきました。

みうけんは小田原に縁があり一時期はよく通っていましたが、最近はとんとご無沙汰でした。家族でお花見をすることとなり、このたび小田原城址公園へやってまいりました。

ただし、今回は原付ではなく家族で車で来たのでカテゴリも「日常の小話」です。

 

まずは腹ごしらえですね。

小田原城のお堀端から歩いて5分くらいの「相州鳥ぎん 本店」で美味しい釜飯を頂きました。

 

f:id:yokohamamiuken:20190415193601j:image

www.miuken.net

 

小田原界隈はお祭りムードですね。とはいえギンギンに華やかなものではなく、空に風船が飾られているというシンプルなものでした。


f:id:yokohamamiuken:20190415193545j:image

 

小田原城に近づくと、街路樹としても桜が植えられています。今年は急に寒くなったり、温かい日になったりと気温がコロコロ変わっていたので、桜の花も長持ちしているような気がします。


f:id:yokohamamiuken:20190415193549j:image

 

小田原城のお堀までやってきました。

奥の橋は学橋です。

この光景は日本ならではですね!


f:id:yokohamamiuken:20190415193537j:image

 

常盤門をくぐります。

いつ見ても立派で、江戸時代の城だなぁと思います。


f:id:yokohamamiuken:20190415193557j:image

 

桜と、小田原城天守閣。

今回は人も多かったので天守閣には登りませんでした。


f:id:yokohamamiuken:20190415193608j:image

 

少し暑かったのでアイスを購入。

このお店は曽我にある小田原牧場アイス工房が出店しているもの。細君はブルーベリー、みうけんはキウイフルーツを食べましたがシャリシャリあっさりで美味!


f:id:yokohamamiuken:20190415193533j:image

 

再び天守閣を。

この天守閣は、昭和35年(1960年)に完成した鉄筋コンクリートの「天守閣の形をした展望台」である。

 

f:id:yokohamamiuken:20190415193541j:image

 

城内にはたくさんの観光客と、骨董市、小田原おでんの屋台で賑わっていました。


f:id:yokohamamiuken:20190415193614j:image

 

帰りは平塚の「洋食エイト」で頂きました。

丁寧に手間をかけて作られたハンバーグとベーコンは絶品でした。


f:id:yokohamamiuken:20190415193553j:image

www.miuken.net

 

次回は夏に「小田原ちょうちん夏祭り」に行きたいと思います。