みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

2020-11-01から1日間の記事一覧

港南区上大岡西の「テソロ・デル・マル」でスペイン料理いろいろ

上大岡駅の南側、かつてのイトーヨーカドーが改築されて中途半端なスーパーとマンションになったところ。 その近くの、細い路地に面したスペイン料理です。 このお店も上大岡ではなかなかに知られたお店で、時折有閑マダムたちがキャイキャイしながらランチ…

中区長者町の「華隆餐館」で四川炒飯と麻婆豆腐刀削麺のお持ち帰り

もはや、多くを語る必要もないでしょう。 ハマの不夜城「長者町」で、容赦ない四川のマーラーと油でスキモノたちをヒィヒィ泣かしてくれる華隆餐館です。 四川料理と言えば、この華隆餐館か近くの一祠八堂がお気に入りです。 今回のお持ち帰りは、泣く子も黙…

中区長者町の「Bihotza」でランチのお持ち帰り

関内駅からほど近く、鎌倉街道ぞいにあるスペイン・バスク地方の料理のお店。 このお店は個人的に評価が高いのです。 店員さんも優しくて笑顔が素敵だし、メニューが毎日違うランチテイクアウトは今まで外れたことがない。 そんなこんなで、足しげく通ってい…

南区白妙町 横浜橋商店街の「和記食坊」で大燻鶏の持ち帰り

粋な下町、泣く子も黙る横浜橋商店街。随分久々だなぁ!! 今回は酔っ払い蟹を作ろうと思って、活きの良いカニを買いに来ました。 で、そのついでにお昼ごはんも買っていこうと思い立ち、アレコレ悩んで立ち寄ったのがこちら、和記食坊。 このお店は伊勢佐木…

中区福富町仲通の「서울 마포옥 설렁탕」で2次会

ハマの不夜城、福富町。 風俗店と違法ギャンブルが有名な、とんでもない街でありながら、まだまだ中華圏の攻勢に負けずにコリアンタウンを守り通しています。 そんな中でも老舗の部類に入るのかな。 看板が読めないと評判の、「韓国伝統家庭料理 서울 마포옥…

中区錦町 マリンハイツの「百鶴楼」でアカムツの姿煮?、鍋など

本牧マリンハイツ。 泣く子も黙る陸の孤島にあって、常日頃から多くの労働者たちの胃を満たし続けるオアシスです。 最初は入るのに勇気がいたこの入り口も、もはや我が家の玄関のように馴染み深いものになりました。 この日は、百鶴会。 我が職場で百鶴楼を…

港南区上大岡西の「中華 上大岡タンタン」でタンタンメン大辛

港南区の繁華街、上大岡駅から少し離れた「さかえ通り」沿いにあるラーメン屋さん。 ラーメンとはまた違ったジャンルの、神奈川ではお馴染み「ニュータンタン系統」のタンタンメンが有名なお店で、いつも夜になると行列しているのを目にします。 でも、この…

南区三春台の「末廣」でワンタンメン

前里町のあたりから旧坂を登り、新坂とつながる近くに昔からある街中華のお店。 いつからあるんだかよく覚えてませんが、もう20年はあるのかな? 昔は第二末広って名前でしたね。 この度、久々にここを通ったらまだやっていたので懐かしくなって滑り込んで…

中区南本牧の「全日本海員生活協同組合 南本牧店」で天玉そば

南本牧ふ頭、コンテナヤードばかりのふ頭の端っこにコッソリと存在する海員生協の食堂。 朝早くから営業しているし、安くてうまいのでたまに利用しています。 正直、公共交通機関では行けませんな。原付様様です。 今回は・・・って、いつもだけど「天玉そば…

働き者の老夫婦を救った 鳥山の鼻取り観音さま(横浜市港北区)

新横浜駅西側の岸根交差点から小机の方角に向かっていくと、左手には秀麗な本堂がたたずむ瑞雲山 三会寺(ずいうんさん さんねじ)があります。 このお寺は御本尊様には弥勒菩薩をいただいた高野山真言宗の寺院で、創建年代こそ分かっていないものの、鎌倉幕…