みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
インスタのフォローお願いします!!

中区長者町の「華隆餐館」で川菜お持ち帰り

 

今回もやってきました!!

横浜中華街を擁するハマの街の中でもひときわ本格的な四川料理。

 

通称「川菜」を食べさせてくれる銘店、「華隆餐館」さんです。

 

もはや、横浜の辛いもの好きの間では、知らない者はないと思います。

容赦のないマーラー、すなわち麻(マー、しびれ)と辣(ラー、辛味)の饗宴。

 

もはやみうけんは中毒患者と化し、その店名を聞いただけでツバが出る出る!!

頭が汗かく!! いかん、このままではハゲるわ!!

 

てなわけで、今回はテイクアウト。

事前に電話で予約していたので、受け取りもスムーズです。

 

まずは華隆餐館の看板メニュー。

 

◆◇◆陳麻辣豆腐◆◇◆(1000円)

 

やはり、このお店は刀削麺と陳麻婆豆腐ははずせませんね。

見てよ、この油・・・


f:id:yokohamamiuken:20220109041348j:image

 

もはや、上層5ミリは油の層になってしまっています。

まるで地理の教科書に出てきた、油田の断面図だよこりゃ。

 

もちろん香りも高く、ビリビリと痺れる麻辣の美味しさは健在。

黒く色づいた豆腐はギュッと濃厚に煮込まれています。

 

これでしっかりと給油完了!!

 

◆◇◆牛モツ◆◇◆(700円)

 

これは初めて食べます。

ちょっとピリ辛(でも普通の人には充分に辛い)に炒め、和えられた牛もつ。

 

モギュモギュとした食感、あふれるモツの旨味。

しかしちょっと臭みがあったのが玉に瑕。


f:id:yokohamamiuken:20220109041356j:image

 

しかし、これは紹興酒のオツマミに最高です。

紹興酒が進んで進んでしょうがない!!

 

◆◇◆四川炒飯◆◇◆(850円)

 

これも、みうけん家定番の逸品。

けっこうスパイシーなチャーハンで、炒め加減もパラッパラです。


f:id:yokohamamiuken:20220109041400j:image

 

うちの妻ちゃんは四川炒飯が大好きです。

パラッパラな絶妙な炒め加減と、そこまで暴力的に辛くはないのが良いのでしょう。


◆◇◆餃子◆◇◆(380円)

 

たまーに食べたくなるメニュー。

そもそも焼き餃子は日本ならではのものですから、焼き餃子はオマケ的な存在。

 

でもしっかりと肉汁があふれる餃子が、もっちりした食べ加減と適度なコゲがちょうどよい!!


f:id:yokohamamiuken:20220109041353j:image

 

◆◇◆後記◆◇◆

 

しかし、個人的には華隆餐館のお料理にはパクチーがないとはじまりませんやね。

てなわけで、途中でパクチー買って帰り、パクチーマシマシにしました!


f:id:yokohamamiuken:20220109041350j:image

 

やはり美味しい華隆餐館のテイクアウト。

自宅で食べるから、もう運転することもないのです。


f:id:yokohamamiuken:20220109041406j:image

 

いつも愛飲している、一番安い紹興酒が、いつもより美味しく感じたのでした。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

┳┳┳┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳┳┳┳

 f:id:yokohamamiuken:20220114153826j:plain

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

 

華隆餐館四川料理 / 伊勢佐木長者町駅関内駅日ノ出町駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0

 

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!!