みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

台東区花川戸の「麺家 ぶんすけ」でぶんすけ裏

 

浅草駅からちょっと歩いたところに、二郎インスパイアの店があるらしい。

そんなウワサ聞きつけてやって来たのが、こちら「麺家ぶんすけ」さんです。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213750j:image

 

二郎系って、普段は食べないけれど年に一回くらい、無性に食べたくなるのよね。

かといって本店や関内店の大行列で耐え忍ぶほどのコアなファンではないのです。

 

なので、並ぶ必要がないインスパイアに落ち着いてしまうんですね。

さて、こちらも食券制。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213734j:image

 

事前に食券を買い求め、野菜や脂、ニンニクなどの好みは食券を渡す際の申告制みたい。

店内はカウンターのみで、基本的に男性ばかりの客層です。

 

さて、この日はかなりお腹をすかせて行きました!!

ポチるのは

 

◆◇◆ぶんすけ裏◆◇◆(税込780円)

 

野菜多めでお願いします!!

 

しばらく待って出てきたラーメン。

やー、さすがに野菜が多いなぁ!!

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213740j:image

 

まずはスープ・・・と行きたいところですが、スープに辿り着かないので野菜から。

野菜は、ほとんどがモヤシです。さすがに不満のない量。

 

茹で加減もよくてジャクジャクなのはいいですが、そのままだと味がないのです。 かといってスープをかけるのも一苦労というのが、また嬉しい悲鳴。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213747j:image

 

ようやくスープが飲めるようになって来ました。 むー、スープはとにかくしょっぱいなぁ。

 

Googleマップのクチコミに、「醤油をそのまま飲んでいるよう」と書かれていましたが。正直、しょっぱさばかりが前面に出ていて、コクを感じられないスープです。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213737j:image

 

麺は小麦を感じるモグモグな食感。茹で加減が良い!!

量は二郎ほど多くはありませんが、中年には充分です。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213729j:image

 

ブタは、赤身が主体のブタで肉の食感を楽しめます。

それはいいんですが、なんだかブタもしょっぱいなぁ。

 

ここまで味が濃いのはちょっと・・・好みではないです。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213752j:image

 

底の方に、味玉が沈んでいました!!

これはお昼時のサービスだそうで、なかなか美味しい味玉です。

 

f:id:yokohamamiuken:20211114213744j:image

 

うーん、総じてコスパはいいんですが。

ちょっとねぇ、個人的には味が濃すぎるかなぁと思いました。

 

自分が、基本的に薄味嗜好だからかも知れませんが・・・

後でノドが渇いて仕方なかったです。

 

でも、この時も結構お客さんは入っていて、常連さんもついているようですから一定の支持は受けているようです。

 

 

 

 

再訪希望値:☆☆☆ もういいかな

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

麺家 ぶんすけラーメン / 浅草駅(東武・都営・メトロ)本所吾妻橋駅とうきょうスカイツリー駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0