みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

印西市原 バリューモールの「無尽蔵 BIGHOP印西店」で鶏がら醤油らーめん

印西牧の原駅前、バリューモールの中にあるフードコートのお店。

フードコートといっても、お店の数が限られていて寂れた感がモノスゴイです。

 

数店あるお店の中でも、いちばんの大行列をなしていたのがこちらのお店です。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234310j:image

店頭で口頭注文&お支払い。

呼び出しブーブーを渡されるので、ブーブーしたら取りに行くスタイルです。

 

今回の注文は

 

「鶏がら醤油らーめん」(700円)

 

ブーブーよろしく!! ブヒ!!

 

てなわけで受け取ったラーメン。

ふむ、なかなか正統派なラーメンらしいルックスですねぇ。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234307j:image

 

とりあえずスープからだな。

うん、醤油の味がキリリっと効いていて、しっかりしたコク。

 

ところどころ背脂も浮いていて、また油もしっかりで意外とガッツリしています。

しかし、どこにでもありそうな、あまり代わり映えないスープでもあるな。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234302j:image

 

麺はガッツリとした太麺。

なるほど、茹で時間かかるからけっこう待ったのか。

 

しかし微妙なウェーブがよくスープをすくい、モチモチな食べ応えが良い。

このスープにはこの麺がよく合います。

 

量は多くもなく・・・いや、ちょっと少ないのかも。

実際測ったわけではないけどさ。空腹補正が効いたかな??

 

実際、小4の息子がペロリと平らげていました。

 
f:id:yokohamamiuken:20211031234312j:image

 

具材はのり、味たま半分、しなちく、チャーシュー。

特に可もなく不可もない、無難なラインナップ。

 

どの具材も普通に美味しいですが、これといって特筆すべきものでもなかったかな。

 

f:id:yokohamamiuken:20211031234305j:image

 

このお店は、良くも悪くもフードコートにありがちなお店。

そこそこ美味しいが、これといった特徴もない。

 

まぁ、老若男女集まるフードコートですから、この無難さがいいのかも知れませんね。

ごちそうさまでした。

 

 

 

再訪希望値:★☆☆ 他になければ

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

無尽蔵 BIGHOP印西店ラーメン / 印西牧の原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0