みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※記事は基本的に毎日18時に更新です。

磯子区西町の「目利きの銀次 根岸駅前店」で海鮮十種丼

 

JR根岸駅にやってきました。

ここは我が家から近いのでちょくちょく通りますが、立ち寄るって事はあまりないのよね。

 

今回は、他にパッとした店が思いつかなかった!!

そういう時は、この駅前の雑居ビルへと原付を横付けするのです。

 

f:id:yokohamamiuken:20211021130719j:image

 

このビルの2階はモンテローザグループの海鮮居酒屋、「目利きの銀次」が入っているところ。

上大岡の「目利きの銀次」はよく行くけれど、ここは初めてかな。

 

今や、コロナ禍もあって居酒屋の斜陽時代。

若者からはお酒離れが進み、会社の忘年会需要も見込めなくなりました。

 

こうなると、夜しか営業できなかった居酒屋はランチに走るのは必定。

 

しかし、本当に営業しているのかと疑いたくなるほどのガラガラな店内。

その中には暇そうにしているアルバイトさんの姿が対照的で、本当に大丈夫かなと心配になってしまいます。

  f:id:yokohamamiuken:20211021130710j:image

 

この時は事前に「PayPayピックアップ」で注文していました。

これで待つこともなく、受け取りもスムーズなのがいい!!

 

今回頂いたのは、持ち帰りで

 

「海鮮十種丼」(1068円)

 

海鮮丼としてはお手頃な価格で、気軽に利用できます。

ただ、美味しいのかどうかは食べてみないとわからない。

 

てなわけで、さっそく持ち帰りで頂きました!!

うん、ご飯が見えないくらいにしっかりと盛り付けされていますねぇ。


f:id:yokohamamiuken:20211021130716j:image

 

見た目の通り、きちんと10種かな?

まさか10種の中にガリも入ってないよね?

 

それはさておき、刺身はまぁ普通に美味しいレベル。

まずくはないですが、絶賛するほどでもないかなといった感じ。

 

f:id:yokohamamiuken:20211021130713j:image

 

ネックなのは、舎利が冷たいんですよね。

きっと、冷蔵庫にしまってあったのでしょう。

 

いろいろな対策を考えると仕方ないのです。

まさか、あったかいご飯にネタを載せろとは言えませんから。

 

しかし、せめて舎利が常温くらいだったらまだよかったのかな。

冷え冷えに冷え切った冷たい舎利は、お世辞にも美味しいとは言えるモノではありませんでした。

 

ここが改善できれば、もっと良いでしょう。

 

個人的に、「目利きの銀次」グループは好きな店ではありますが、まぁ良くも悪くもチェーン店の居酒屋さんですよね。

逆に、それ以上でもそれ以下でもない、という安定感もまた魅力なのかなと思います。

 

 

 

再訪希望値:☆☆☆ もういいかな

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

目利きの銀次 根岸駅前店居酒屋 / 根岸駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.0