みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

港南区上大岡西の「庵蔵 立ち喰い蕎麦バル 上大岡店」で庵蔵天丼のお持ち帰り

 

上大岡駅から鎌倉街道を南側に少し行ったところにあります。

立ち食い蕎麦をコンセプトにした立ち飲み屋さん。

 

コロナ前、日勤の後に何度か行ったことあったなぁ。

ここんとこ、長らくご無沙汰のお店でした。

 

f:id:yokohamamiuken:20210902124808j:image

 

蕎麦がコンセプトではあるけど、夜からの営業が本来でした。

立ち飲み屋として名を馳せたお店だったからねぇ。

 

コロナ禍からはいろいろと模索されているようです。

 

お昼のランチ時間帯の営業開始を皮切りに。

ついに、テイクアウトもいつの間にか始まっていました。

 

これは、コロナ禍というのは本当に嫌なものですが、客としては嬉しい変化でもあったりします。

 

f:id:yokohamamiuken:20210902124805j:image

 

というわけで、今回は

 

「庵蔵天丼」(800円)

 

海老・イカ・野菜6種ということです。

どうも野菜は日によって変わるようです。

 

まぁさすがにテイクアウトなので、食べるまでに時間がたってしまいました(ノ∀`)アチャー

 

この時は受け取って15分です。

それでも、少ししっとりしてはいるものの、まだカリサク感も残ってる!!

 

天ぷらは揚げるのは難しいですが、さすが上手に揚げているんだなぁと思います。

 

f:id:yokohamamiuken:20210902124811j:image

 

この日は海老・イカ・たまねぎ・なす・プチトマト・えのき・ししとうでした。

タレは甘めで、あまり主張してきませんが、その分素材の味を邪魔しないのね。

 

ごはんもつやつやふっくら。

このタレをよく吸ってくれるので、箸が止まらないじゃないの!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210902124801j:image

 

やはり天丼というのは、お店で出来立てを食べるのが最高です。

しかし、こうしてお店の味を自宅でゆっくりといただけるというのも、なかなか幸せな事ですよね。

 

このお店は、スタッフさんの接客も相変わらず丁寧でお客さんを大切にされているし、本当に好きなお店です。

 

って、テイクアウト入れて3回くらいしか来たことないけどね。

 

また、ちょくちょく足を運んで、いつかは常連さんの仲間入りができたら良いなぁと思えるお店です。

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

庵蔵 立ち喰い蕎麦バル 上大岡店立ち食いそば / 上大岡駅港南中央駅
テイクアウト総合点★★★★ 4.0