みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

港南区港南台港南台バーズの「五穀 港南台店」で炙り焼き牛たん定食

 

港南台ってひさびさかも。

港南台バーズにやってきました!!

 

バーズとは、ちょっと昭和ちっくなショッピングモール。

駅前でずっと昔から栄えてきたんです。

 

その港南台バーズ3階のレストランフロアにあるこちら。

和食と釜だきごはんが自慢のお店です。

 

まぁ、ナニゲに気になっていたお店ではありましたが、今回初めての訪問です。

 

f:id:yokohamamiuken:20210902195326j:image

 

店内は和風な装飾と、ちょっと暗めのオシャレな雰囲気。

今回いただくのは

 

「炙り焼き牛たん定食」(1580円)。

 

釜炊きごはん・牛たん炙り焼き・サラダ・味噌汁・お漬物3種というラインナップです。

釜炊きごはんは、「釜炊き五穀ご飯」(100円)に変更していただきました。


f:id:yokohamamiuken:20210902195305j:image

 

やー、じゅうぶんでしょう。

豪華すぎます。

 

これで1人前ですからね!!

 

牛たんはそこまで厚くはないですが、まぁすぐに火が通るので良しかな。

脂も適度に乗っていて良い感じです。

 

サラダもおっしゃれだなぁ。

インゲンやマッシュルームスライスが、良い彩りとなっています。

 

f:id:yokohamamiuken:20210902195316j:image

 

えー、ジュージュー焼いております。

目の前でジュージューと牛たんを焼いていただくなんて、贅沢ですよ。

 

両面をコンガリ焼いて、ちょっと生が残るくらいがイイのかな。

この牛たんをタレにつけてご飯に乗せれば、もう完全にごちそうです。


f:id:yokohamamiuken:20210902195320j:image

 

ごはんはふっくら炊かれていて、粒が立っています。

いやー、つっやつや!!

 

雑穀の素朴な味わいも手伝って良い感じ!!!

このご飯が、ちょっと脂っこい牛タンの旨味をよく受け止めてくれます。

 

味噌汁は色んな野菜が入っているなぁ!!

これは食べ応えもあるし、栄養もたっぷり。

 

ちょっと甘めの仕上がりで、野菜の旨みしっかり。

う〜ん、しみじみとうまい味噌汁です。

 

日本人で良かったなぁと思える瞬間ですね!!

 

f:id:yokohamamiuken:20210902195311j:image

このお店は、他にも焼き魚定食なども充実していて、どれも美味しそうです。

 

お値段も手頃だし、温かいご飯とお味噌汁をじっくりと味わいたくなった時には、実に良いお店ですよね。

 

また機会があれば是非とも利用したいと思います。

 

 

 

 

再訪希望値:★★★ 是非とも行きたい

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

五穀 港南台店定食・食堂 / 港南台駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5