みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

戸塚町 戸塚モディの「とろ麦 戸塚モディ店」で塩焼き牛タン

JR東戸塚駅前の戸塚モディの7階、レストランフロアにある「とろろ」料理のお店。

全国に支店を出すチェーン店だそうです。

こういう和食が手軽にいただけるのは、実にうれしい限りですね^^

 

f:id:yokohamamiuken:20200125203803j:image

 

土曜日の午後ということもあり、なかなかの混雑。とは言え3組待ちくらいか。

今回は「だしとろろで食べる 塩焼き牛タン」(牛タン倍盛り・2380円)にしました。

一人だったら通常盛り(1680円)で充分ですが、今までに何度もメインを子供らにカッさらわれて「キャベツの千切り定食」を食べた経験があるので、美味しいおかずはしっかり確保です。

 

ごはんは「もち麦ごはん」と「大豆ご飯」が選べますが、やはり牛タンには麦めしでしょう!

f:id:yokohamamiuken:20200125203827j:image

 

「塩焼き牛タン」は2倍盛にしたので、けっこうな量があって食べ応えも充分です。

コリコリな食感、適度な塩加減。これぞ牛タン!! ってな満足感です。

やはり2倍盛にして正解でしたよ。各席から箸が伸びる伸びる!!


f:id:yokohamamiuken:20200125203810j:image

 

「選べるご飯とお味噌汁」はもちろん麦ごはんですが、ここに「山芋のだしとろろ」をかけて頂くのです。

うん、とろろもだしがきいていて美味しいわ。ちょっと固めの炊き加減のごはんに、だしとろろ。これで相性が悪いわけがありませんよね。

おひつにはけっこうな量のごはんが入ってきますが、思わずサラサラいけちゃいます。

 
f:id:yokohamamiuken:20200125203833j:image

 

「豆乳で作った自家製豆腐」は、ふんわりしています。おぼろ豆腐というか、ざる豆腐というか。それだけで高級感も出てくるってもんですね。

醤油なしでも味が濃いのでけっこうイケちゃいますね^^ 半分はそのままで、半分は醤油を数滴たらして頂きました。


f:id:yokohamamiuken:20200125203757j:image

他には「ミニサラダ」、「二種のお漬物」。

牛タンでこってり、麦とろめしでまったり、サラダと漬物でさっぱり。

美味しい食味を3度も楽しめる、実にバランスの取れた定食だと思います。

このお店は美味しいので、また機会があれば利用させていただきたいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

とろ麦 戸塚モディ店麦とろ / 戸塚駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2