みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

南区大岡 弘明寺商店街の「ハノイ アリス」でベトナム料理

いつも家族でお世話になっている弘明寺商店街のベトナム料理店です。

この日は、しのつく雨の中の平日とあって商店街じたい訪れている人もまばらでした。

そんな時でも、相変わらず陽気な兄ちゃんが丁寧にお出迎えしてくれて、ここにくると毎回ホッとさせられます。 

f:id:yokohamamiuken:20200729070758j:image

 

言わずもがな、この日は家族でベトナムディナーです。

細君は春巻きが好きなので、まずは「春巻きセット・ブンチャー」(1290円)をチョイス。

メインの料理に生春巻き・揚げ春巻き・蒸し春巻きの3種と、デザートがつくお得なセットメニューです。

まずは春巻きが3種類。盛り付けも綺麗で、暑い常夏の国の料理らしく涼しげな盛り付けがいいですね!!

f:id:yokohamamiuken:20200729070805j:image

 

メインは「ブンチャー」。

素麺のような柔らかめな麺に、たくさんの生野菜と揚げ春巻きが載っています。

春巻き乗せ野菜つけ麺ですね。さらに、春巻きセットがつくとは。

春巻き好きにはたまらないメニューだと思いますよ!!

f:id:yokohamamiuken:20200729070745j:image

 

細君の方にはベトナムコーヒーがつきました。これはサービスなのかな?

これは一体何でしょうね、日本のコーヒーとは味わいが少し違う。

どことなく粉っぽい味わいがあります。

入れ方も独特で面白いですよね。ベトナムの人たちは毎日これを飲んでいるのかなぁ。

f:id:yokohamamiuken:20200729070755j:image

 

子供たちには「鶏肉のフォー」(750円)です。

麺は大盛りでお願いしました。

細切りにされた鶏肉は柔らかくて滋味深く、添えられた水菜がまた涼しげな食感です。

鶏肉のダシも良い塩梅で、これは飲んでも体に対する罪悪感があまりないスープですね 笑
f:id:yokohamamiuken:20200729070752j:image

 

麺は柔らかめな茹で加減。

なので、あまりコシはありません。フォーはいわゆるビーフンですからね、それほどコシを重視する食べ物でもないのでしょう。

クニュクニュした食感が不思議で、またスープとの相性も良くて素晴らしいですねぇ。

f:id:yokohamamiuken:20200729070809j:image

 

みうけんが頂くのは、「レモングラス鶏ご飯&フォーのセット」(1380円)。

フォーは上記と同じなので割愛します。

メインは、レモングラスがキリっと爽やかに効いた鶏をこんがりと焼いたもので、白いご飯に添えられてやってきます。

f:id:yokohamamiuken:20200729070825j:image

 

デザートはタピオカ。

ココナッツミルクと、トロッとした芋かな。ほんのり甘くて優しい味わいです。

アイスのように口溶けが滑らかではないので、子供ウケはイマイチでした。

f:id:yokohamamiuken:20200729070812j:image

 

やはり、このお店は価格設定も優しげだし、野菜はたくさん取れる上に料理も美味しいとあって個人的に好きなお店です。

また家族でベトナム料理が食べたくなったら再訪させていただこうと思います。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ハノイ アリスベトナム料理 / 弘明寺駅(横浜市営)弘明寺駅(京急)
夜総合点★★★☆☆ 3.5