みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

港南区上大岡西 パサージュの「松のや 上大岡店」で焼鮭定食冷奴豚汁

上大岡駅前、パサージュの中にあるとんかつの松のや。

いちおう横浜市南半では有数なターミナル駅のくせに、いまいち港南台や戸塚、東戸塚に水をあけられたパッとしない上大岡の、駅前にあるくせにこれまたパッとしないアーケード街にあるとんかつ家さんです。

みうけんは普段はあまり大手チェーン店は使わないのですが、このパサージュには選択肢がないのでね。

特に朝食の選択肢なんて「すき家」か「松のや」かって感じです。

f:id:yokohamamiuken:20200724092031j:image

 

まぁ、無難ですね。

なんだか福富町あたりの中国東北料理のメニューにありそうな漢字ばかりの名前ですが、よく読み解くとズブズブな和風の「焼鮭定食冷奴豚汁」(600円です。)
朝から600円は値が張ってます。これはぜいたく!!
f:id:yokohamamiuken:20200724092016j:image

 

みうけんは、個人的にここの豚汁が好きなのです。

とんかつ屋だけあって豚肉の扱いに長けているのでしょう。

豚肉の旨味、味噌との調和が良くて、たっぷり入った根菜もとてもお気に入り。
f:id:yokohamamiuken:20200724092005j:image

 

生卵は、TKG用ですね。

正直、白いごはんでもいいのですが、せっかくついてきたのでご飯にかけて頂きました。

朝からTKGってのはみうけん家での定番なので、食べられるとうれしいです。
f:id:yokohamamiuken:20200724092023j:image

 

ごはんも普通に美味しくて、特に不満はありません。

両もしっかり入っていてお腹いっぱいになります。

このお店はご飯がススムメニューが多いので、やはりごはんがしっかりあると満足感がハンパありませんね^^
f:id:yokohamamiuken:20200724092008j:image

 

鮭は、まぁこんなものかといった感じ。

どうすればこういう鮭になるんでしょう。スーパーで売っている鮭を自分で焼いても、もう少し美味しく焼けるんですが。。。

でも、これはこれでまた違った味わいがあって、たまに無性に食べたくなる不思議な鮭なんです。

f:id:yokohamamiuken:20200724092026j:image

 

しっかりと冷奴と香の物もついてきます。

この冷奴は四十路にはとっても嬉しいのです。

また、香の物も大根の漬物ですが、ゆずの香りがしっかりとしていて、やっつけじゃないところが評価できますよね。

f:id:yokohamamiuken:20200724092013j:image

 

やはり、松のやさんは朝から深夜までやっていて使い勝手も良いし、早くて安くてうまいので、みうけんのお気に入りです。

また上大岡で朝食を食べる機会があれば利用したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

松のや 上大岡店とんかつ / 上大岡駅港南中央駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5