みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

宮元町の「中華家庭料理 雲海 宮元町店」でラーメン&半チャーハン&牛肉かけご飯

鎌倉街道を南下して、お三の宮あたりの舞田公園あたりの橋を渡ったところにある大衆中華のお店。

同じ系列のお店が平沼橋にもあって、どちらも無難に美味しいお店です。

今回は近くのコインパーキングに停めて訪問しました。

f:id:yokohamamiuken:20200622213004j:image

 

まずは「ラーメン」(450円)ですね。

う~~ん、このオーソドックスなビジュアル!!

たまたまなんだけれど、黄身ダブルのゆで卵に視線が注がれます。
f:id:yokohamamiuken:20200622212953j:image

 

スープはあっさりとして、かつコクのある醤油味。

脂分控えめのスルスル飲めそうなスープで、これぞ醤油ラーメンの元祖って感じがしますよね。
f:id:yokohamamiuken:20200622212945j:image

 

写真が少しブレましたが、麺は中細麺。

茹で加減がしっかりシコシコで、美味しい麺です。このスープによくマッチしている感じ。量もしっかりあってなかなかです。
f:id:yokohamamiuken:20200622213001j:image

 

「半チャーハン」(450円)は、コスパ的にどうでしょう?

「五目チャーハン」が650円である事を考えると、食べられるならそちらでもよかったかもという太る思考がチラつきます。

具は冷凍の野菜のようですが、チャーハンじたいはパラリと仕上がっていて、味付けもよくて美味しいですねぇ^^

f:id:yokohamamiuken:20200622212912j:image

 

「牛肉かけご飯」(700円)です。優しい味のスープつき。

本当は「豚肉角煮かけご飯」を注文しようとして、間違えちゃったのよね。

まぁ、これはこれでうまいんだけどさ!!
f:id:yokohamamiuken:20200622213007j:image

 

たっぷりの白菜に、スライスの牛肉がしっかり入っています。

甘めの味付けのアンで、ご飯によくなじんでgood!!

ご飯の量もしっかりで食べ応えは充分です。
f:id:yokohamamiuken:20200622212922j:image

 

この、噛む毎に旨味が広がるのは牛肉ならではですよねぇ。

最初は「しまった、間違えたー。失敗したー」と思いましたが、牛肉もなかなか捨てたもんではなかったです。

むしろ、これもうまい!!
f:id:yokohamamiuken:20200622212957j:image

 

やはりこのお店は間違いない、そして安い。

これぞ大陸系街中華ってもんです。

次回こそは、豚肉角煮かけご飯をリベンジしたいと思います。

 

備忘録としてメニュー写真をあげておきます。

f:id:yokohamamiuken:20200622212938j:image
f:id:yokohamamiuken:20200622212918j:image
f:id:yokohamamiuken:20200622212948j:image
f:id:yokohamamiuken:20200622212925j:image
f:id:yokohamamiuken:20200622212929j:image
f:id:yokohamamiuken:20200622212915j:image

 

御造作

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

中華家庭料理 雲海 宮元町店中華料理 / 南太田駅吉野町駅蒔田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7