みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

相生町の「いっちゃが 横浜関内店」でチキン南蛮弁当お持ち帰り

 

横浜スタジアムのすぐ脇にある宮崎料理、特に地鶏料理が自慢の居酒屋さん。

本店は野毛にあって、ここ横浜関内店と横浜駅西口に3店舗を構えているようです。

場所柄、野球がある時は大繁盛するみたいですね。早くコロナが終息して、今までのようにスタジアムでの観戦のあと、このお店で勝利の美酒に酔いしれたいもんですよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20200512125848j:image

 

実は、こないだ近くのインドネシアレストランに寄った帰りにいっちゃがさんを見かけました。

その時に細君と「お弁当があるね」と話していて、それからずっと、ハゲしく気になっていました。

それで早速、原付をチャリチャリ飛ばして買い付けにやってきたわけですよ。

 

事前に電話してあったので、お受け渡しもスムーズ。

PayPayも使えるとあって利便性も良いし、店員さんもニコヤかで物腰柔らかく、お店に入ってすらいないのに本当に和みます。

 

 

f:id:yokohamamiuken:20200512125853j:image

 

「いっちゃが名物 人気 No.1」という事で、「チキン南蛮弁当」(850円)をお持ち帰りです!!

今のところ、お持ち帰り弁当はこれ一択なんですが、このお店で一番の人気メニューとあって、ビジュアルも素晴らしいのよ。

しかも、この時は数量限定なれど特製スープもついてきて、二重の嬉しさ!!

このスープがしっかりとした鶏ダシのスープで飲みごたえあります。


f:id:yokohamamiuken:20200512125908j:image

 

まぁ、すんごい…。

特製のタルタルソースがたっっっっぷりかかってますよ。もはや鶏肉が見えやしないわ!! 鶏肉の下にはパスタと生野菜が敷かれ、さつま揚げとナムルのような和え物がついてきました。


f:id:yokohamamiuken:20200512125903j:image

 

見てくださいよ。

この肉を。

 

もうね、全身が肉です。肉の祭典です。そして、この鶏肉が柔らかくてジューシー。

肉質がしっとりしていて舌触りもよく、たっぷりと甘酢を吸った衣の酸っぱさと絶妙にマッチしていて、後からやってくるタルタルの濃厚で、奥深〜い味わい。

これをして、お口の中がパラダイスと言うんですナ。

食べるたびに思わず無言になり、モギュモギュ噛みしめながら何度もうなずいてしまいました。

こんなに美味しいチキン南蛮は久々に食べました。 

 

f:id:yokohamamiuken:20200512125843j:image

 

この肉肉しさとジューシーさをしっかり受け止めるのが、白いごはんです。

ご飯はふっくらたかれていて、このチキン南蛮にベストマッチするご飯。量もしっかりあって、チキン南蛮との相性は抜群なのです。

こりゃいいやと猛然とご飯をカッコむ!! バババとご飯、モギュモギュ南蛮。

 

んまぁ、お腹いっぱい…。

これだけのベストな組み合わせというか、食い合わせを堪能するのも久々だと思います。


f:id:yokohamamiuken:20200512125857j:image

 

このお店は今まで知らなかったけれど、本当に大当たりの実力点。

普段だったら肉の断面とかも撮るんだけれど、あまりの美味しさに我を忘れてすっかり撮り忘れたわ!!

これはぜひ、いつか夜にも行って居酒屋メニューも試してみたいなぁ、と野菜をかじりながら感慨にふけったのでした。

 

このお店のお弁当はおススメです!!

コロナ禍が過ぎ去ったら必ず家族で仲間で通いますので、それまではお持ち帰りで応援させていただきたいと思います。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

いっちゃが 横浜関内店郷土料理(その他) / 日本大通り駅関内駅馬車道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8