みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

愛車はヤマハのシグナスX。 原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
※いままではカタい文章の書き方でしたが、徐々に改めていきます。

伊勢佐木町の「杜記 海鮮火鍋菜館」で杜記特製牛肉麺

前回に続いて、すかさずの再訪です。

前回は燃麺を食べて感動にむせび泣いたシアワセ者ですが、ひそかに刀削麺も気になっていましたので、ちょいとたぐりにやってまいりました。

 

f:id:yokohamamiuken:20200408133658j:image

 

それにしても、緊急事態宣言が出されて街中は閑散としている中でも伊勢佐木モールと、このお店の繁盛ぶりは大したものです。

「伊勢ブラ」とうたわれ、かつての一大観光地だった伊勢佐木モールも、もはや完全に地元のGIとBAが集う生活の街になりましたね。

 

そんな中で、相変わらずリーマンや作業員たちの腹を満たしている「杜記 海鮮火鍋菜館」です。

 

さて、今回の注文は「杜記特製牛肉麺」(800円)。姐というかクーニャンというか、に注文を伝えて10分くらいで着丼です。

 

f:id:yokohamamiuken:20200408133643j:image

 

まずは、スープから。

比較的あっさりしたスープ。優しい味で、華隆餐館ほどの濃厚さはないけれど真面目に煮出した牛骨の優しいコクが、しみじみうまいなあと感じられるスープです。

麻辣もさほど暴力的ではないので、安心して頂けますね。

 

f:id:yokohamamiuken:20200408133708j:image

 

麺はピロロンプルルンな刀削麺

機械削りか、熟練の技かは分かりませんがスープとの相性もよく美味しいスープ。

量もモノスゴく入っていて、かなりお腹いっぱいですよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20200408133719j:image

 

牛肉は大きな物がゴロゴロ入っています。

しっかり煮込まれて柔らか。下味もしっかりしていて食べ応えもあり、まぶされたパクチーがイイ仕事しています。

 

f:id:yokohamamiuken:20200408133729j:image

 

うん、この店はやはり好みですねぇ。

次回はランチとして水煮魚片か、白鶏飯を頂きにまた来たいと思います。

 

御造作!!

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

杜記 海鮮火鍋菜館中華料理 / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅関内駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7