みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

横浜中華街の「馬さんの店龍仙 市場館」でピータンのおかゆ

夜勤明けで横浜中華街をフラフラと。

今回は無性にピータン粥が食べたくなり、普段は近寄らないこの街へとやってきましたよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20191107085712j:image

 

中華街の市場通りにある、朝から中華粥を頂けるお店。本店は善隣門から分かれた長安道にあります。本店はけっこうな老舗で、昔から朝粥を食べられる店としてなかなか有名ではありました。


f:id:yokohamamiuken:20191107085715j:image

 

本当は、近くの有名店に行ったんですがピータン粥が850円とか・・・

朝から単品のお粥に850円は出せないので、微妙に安いこちらへ来たのです。

 

店内はテーブルのみで、うんざりするほど沢山のメニューが壁に貼られているのが目につきます。

 

てなわけで、「ピータンおかゆ」(600円)が登場!!

おかゆピータン、サクサクした何か、ザーサイが入っており、固形燃料でグツグツ言わせながら出てくるのは実に嬉しいですね!!


f:id:yokohamamiuken:20191107085705j:image

 

比較的温かいまま食べられるお粥は、やはり旨味がしっかり活きています。塩で味付けするよう言われたけど、塩なんかなくても充分にうまいわ。

けっこうな量があり、ほとんど水だがお腹いっぱいになります。


f:id:yokohamamiuken:20191107085718j:image

 

しっかし、コックさんと姐の楽しそうな話しっぷりったら。

余程仲良しなんでしょうか。

接客は可もなく不可も無くといった感じですが、普段使いに粥を啜りたい時には良さそうです。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

馬さんの店龍仙 市場館上海料理 / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5