みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。

長者町の「ゆで太郎 長者町店」でゲソ天そば

長者町一丁目の交差点にある「ゆで太郎」。

このあたりは何軒かのゆで太郎がありますが、ここは長らく宿題になっていました。

 

f:id:yokohamamiuken:20191009100525j:image

 

店内はまぁまぁ清潔ですね。先客さんは何人かいますが、まぁ長者町らしい顔ぶれです。

服の上から不動明王が透けて見えるぜ!!

 

さぁ、今回は「ゲソ天そば」(500円)にしてみましょうか。

ゲソは大好きなので嬉しいですね。

天ぷら、そば、薬味はそれぞれ分けて登場です。


f:id:yokohamamiuken:20191009100521j:image

 

そばは更科まではいかないんですが、なかなか白いそば。立ち食いなどとは違ってキュッキュッとした歯応えが楽しめる、美味しいそばです。

かつおがしっかり効いたダシもうまいですよ!!


f:id:yokohamamiuken:20191009100514j:image

 

ゲソ天は、カラッと感はあまりないです。

完全にしっとり、というわけでもないですけど。プリプリのゲソが小気味よい食感で、やはりゲソ天は好きですね〜。


f:id:yokohamamiuken:20191009100459j:image

 

薬味は、まぁふつうにねぎ。


f:id:yokohamamiuken:20191009100511j:image

 

ゲソ天をそばに投入すれば、衣の油が溶け出して、えも言われぬ美味しさです。


f:id:yokohamamiuken:20191009100518j:image

 

トッピング無料券をいただきました!

しばらくは、かけそばだけでも充分に楽しめそうです。と、前回も思いましたがだいたいどっか行っちゃうのよね。


f:id:yokohamamiuken:20191009100504j:image

 

ゆで太郎は、そばもダシも美味しいし、値段も手頃だし、朝早くからやっていて使い勝手よいので、また機会があれば利用したいと思います。

 

↓↓↓食べログもごひいきに願います↓↓↓

ゆで太郎 長者町店そば(蕎麦) / 伊勢佐木長者町駅石川町駅関内駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2