みうけんのヨコハマ原付紀行

愛車はヤマハのシグナスX。原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。※現在アップしている「歴史と民話とツーリング」の記事は緊急事態宣言発令前に取材したものです。

  愛車はヤマハのシグナスX。   原付またいで、見たり聞いたり食べ歩いたり。
  風にまかせてただひたすらに、ふるさと横浜とその近辺を巡ります。
  インスタのフォローお願いします! クリック Gо!!➡@yokohamamiuken

中区港町 JR関内駅北口の「生蕎麦 いろり庵 きらく 関内店」で春菊天そば

 

JR関内駅北口、改札脇にある立ち食いそば屋さん。

昨今では「座って食べられる」をウリにしている駅そばが流行りですよね。

 

しかし、ここはスペースの関係か文字通りの立ち食いです。

子供ではテーブルに背が届かない、まさに大人の空間。

 

これでいいんです。

駅そばですから。

 

f:id:yokohamamiuken:20211125095511j:image

 

さて、今回はいつもの月見そばもいいなと思いましたが、看板を見て方針変更。

 

◆◇◆春菊天そば◆◇◆(税込460円)

 

ヨロシク!!

 

入り口の食券機は、もちろん交通系ICにも対応しています。

食券を購入したら、そのまま券を持っていれば番号で呼ばれて受け取れます。

 

f:id:yokohamamiuken:20211125095503j:image

 

まずはつゆを一口。

むむむ、甘めのダシにキリッと効いた濃いめの醤油。

 

この黒っぽいつゆこそ、関東のそばの真骨頂ですよね。

西の透き通ったつゆも好きだけど、東の濃いつゆも好き。

 

f:id:yokohamamiuken:20211125095517j:image

 

麺をズズズズズズとすすってみれば、これは適度な茹で加減だなぁ!!

モグモグと噛んでみれば、しっかりとそばらしい風味も感じます。

 

量もしっかりあって、これだけでも充分お腹いっぱいになれますよ。

 

f:id:yokohamamiuken:20211125095508j:image

 

春菊天は、上半分はサクサク、下半分はイ〜ィ感じにつゆを吸っています。

このサクサクトロリこそが、かき揚げそばのイイところだよね。

 

この春菊天は、茎の部分もしっかり刻んで入れていて、良いですねぇ。

茎を捨てるのはもったいないからね!!

 

このお店は、通勤時や横浜を徘徊するときに、チョイッと小腹を満たすのにもってこい。

これからも、近くを通りかかった際は利用させていただきたいと思います。

 

 

 

再訪希望値:★★☆ 機会があれば

 

 

 

 

 

【みうけんさんおススメの本もどうぞ】

※食べログでは表示されません

 

 

★☆食べログもごひいきに願います☆★

生蕎麦 いろり庵 きらく 関内店立ち食いそば / 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

 

 

┳┳┳フォローお願いします!!┳┳┳

 

 instagram ( @yokohamamiuken )

 食べログ  ( みうけん )

 Twitter ( @yokohamamiuken )

 

基本、毎日更新しています!! 

 

※Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。